おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

明星「みかさ監修 ソース焼きそば」を食べてみました

休日のお昼は家族全員がバラバラでお昼を摂る事が多い我が家。

本日も全員がお腹がすく時間がずれてしまって、お昼は結局それぞれで食べたいものを食べたい時に。

ということで、私の本日のお昼はカップ麺のストックから選ぶことに。

どれが良いかと探してみると、明星「みかさ監修 ソース焼きそば」というカップ麺を発見。

明星 みかさ監修 ソース焼そば 169g×12個

明星 みかさ監修 ソース焼そば 169g×12個

自分で買った覚えが今ひとつなかったので、妻に聞いてみたところ、先日生協で出ている際に、私にいるかどうか確認したら「いる」と言ったから買ったとのこと。

そういえば、言ったような気もするのですが、イマイチ覚えていないというのが正直なところ。

まぁ、美味しそうなので、別に構わないかなぁということで、本日のお昼はこのカップ麺にすることに。
f:id:KEN-S:20181104135904j:plain

「東京・神保町 行列の絶えない焼そば専門店 みかさ」というお店が監修した焼そばのようです。
神保町には過去に何度か行った事がありますが、行列ができているようなお店は記憶にないのですが、その時は本屋を回っていたので、きっと気付かなかったのかもしれませんね。

カロリーはこれ一食(169g)で719kcalです。
f:id:KEN-S:20181104135927j:plain

開封してみると、麺はこんな感じです。
f:id:KEN-S:20181104135944j:plain

最初から具材が一緒に入っておりました。
明星の「一平ちゃん焼そば」などと比べると、麺は少し太く感じられます。

中の小袋は特製ソース、液体ソース、ふりかけの3袋です。
f:id:KEN-S:20181104140003j:plain

それでは熱湯を入れて5分待ちます。
5分後に湯切りをすると、こんな感じです。
f:id:KEN-S:20181104140025j:plain

そこへ液体ソースを投入。
f:id:KEN-S:20181104140051j:plain

そして混ぜます。

f:id:KEN-S:20181104140111j:plain

その後特製ソースと
f:id:KEN-S:20181104140132j:plain

ふりかけを投入。
f:id:KEN-S:20181104140150j:plain

混ぜると完成です。
f:id:KEN-S:20181104140203j:plain

それでは早速食べてみます。


食べてみると、少し甘辛い感じのソースです。
どことなく、たこ焼きにかけているソースっぽい感じの味がします。

麺は見た目通りに太めで、少し弾力があって、どことなくもっちりとした感じがします。
しかし、フライ麺のために、少しだけ粉っぽい舌触りもあります。

具材としては肉とキャベツで、肉は一応それっぽい味がしております。

個人的には、なかなか美味しいと感じました。

カップ麺でこの味だったら、本当のお店だったら、もっと美味しいのかもしれませんね。
さすがに、焼そばだけを食べに東京へ行くというわけにもいきませんが、近くにあれば、本当のお店も訪ねてみたいと思える感じでした。

気になる方は是非一度、お試しを。