おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

5年目にして折れる3000円の意地

我が家の掃除機は購入してから6年ほどが経っているシャープ製のEC-KP7Fという機種。

前の掃除機が電源が入らなくなったので、買い替えた掃除機でした。
我が家では毎朝掃除機をかけているので、掃除機は生活必需品。
なので壊れたその週末に近くの家電量販店へ駆け込み、買い替えの掃除機を見に行きました。

当時吸引力で話題になっていたダイソン製の掃除機なども検討候補に入って来たのですが・・・

ダイソン 掃除機 Dyson Ball Turbinehead CY25 TH COM

ダイソン 掃除機 Dyson Ball Turbinehead CY25 TH COM

吸引力が凄いとは言いつつも、価格が高すぎました。
価格ほどの性能差があるかも分からず、何よりも吸引中のゴミが見えそうなのもちょっとなぁというところで購入を断念。

他に並んでいる掃除機を見ると、色々と機能が付いていたり、性能に違いがあるようですが、果たしてそこまで必要かなぁと。

結局はお店にある商品の中で、日本製で一番安かったシャープ製の掃除機を購入しました。
確か1万円未満で購入できたかと思います。

使ってみると、ほとんど不便なく使えていたのですが・・・
購入して1年と経たずに、把手近くのホースが切れてしまいました。

これまでに何台か掃除機を使って来たのですが、掃除機のホースが切れたことは初めてでした。

購入から1年も経過しておらず、保証期間内なので、無償で交換してもらえると思ってサポートに電話してみたのですが・・・
話をするとホースの使用状況によっては有償交換なのだとか。

有償か無償かの判断は、メーカーに送って状況を確認してから分かるのだとか。
ただ、ちょうどタイミング的に年末年始にかかる状態で、ホースを送ると戻って来るのは年明け後と言われ、掃除機がそこまで使えないのは困ります。
もっと早くそれが判断できる方法はないかと聞くと、サービススタッフが自宅に来て、状況を確認する方法もあると。
その場合は、スタッフの出張費が必要になると言われました。

たった1年でホースが壊れて、さらにそれが有償交換になるかもしれないと。
その判断のためにスタッフを派遣すると出張費がかかると。

それを聞いて、らちがあかないので、もうシャープは会社としてダメだなぁと。
ZAURUS」なんかを出していた、あの頃のシャープとはもう違うんだなぁと。
そして、金輪際もう二度とシャープの製品は購入しないと心に固く決めたのでした。

その後、シャープがどうなったかというと、ご存知の通り。
中国の鴻海グループに出資してもらって、何とか会社は存続できているようです。



結局は一事が万事、シャープがあらゆる場面で品質的なものや対応的なものをないがしろにしていた結果、会社がそうなってしまったのではないかなぁと個人的には思っております。

実際には、会社が危ないからそういう対応をしていたという可能性もありますが、実際のところは今もわかりませんし、興味もありません。

ただ、掃除機の一件で、シャープという会社に対しての個人的な信用は完全に無くなってしまい、我が家で電化製品を購入する時には、購入候補の中にシャープ製品が入ることは一切無くなりました。

ただ、使っている掃除機の方は、ホースを除けば一切大きな問題もない状態で、ホースの部分だけビニールテープやガムテープなどで補修しながら、使っておりました。
f:id:KEN-S:20181111171936j:plain

毎朝掃除機をかけているのは私なので、ホースの部分を持ちながら掃除をしているのが、若干使いづらいだけで、掃除自体はできるから良いかなぁと思っておりました。

しかし、つい先日、息子が珍しく掃除機を使うという時に、ホースが断裂していて、ガムテープ部分を持たないとまともに使えないということを知り、掃除機ぐらい買ったらと言われました。

妻からも、いつまでも意地を張って不便になるのもどうかと思うと言われる始末。

個人的にはある意味、品質の悪い商品を買う事について、自身への戒めの意味もあって、替えのホースも買わずにいたというのもあるのですが・・・

購入してから6年、ホースの一件があってからすでに5年が経過しております。

さすがにそろそろ戒めも意地も必要ないかなぁと思って、掃除機を探してみようかなぁと。
ただ、ホースを除いて問題なく動作している掃除機を捨てるのももったいないかなぁという気もしております。

もし、交換用のホースがまだあるならば、シャープ製品は買いたくはないものの、ホースぐらいは買っても良いかなぁと思ってしらべてみたところ、今でも交換用のホースが売られておりました。

まだ交換用のホースは売られているようでした。
価格は3000円ほどです。

ちょうど楽天ポイントを貯めようと思っていたタイミング。
ken-s.hateblo.jp

しかも楽天で「お買い物マラソン」というイベントも開催されていたことも手伝って、注文してしまいました。


そして本日、商品が無事に到着しました。
f:id:KEN-S:20181111172020j:plain

まさか箱にも入らず、エアキャップだけ巻かれて届くとは思っても見ませんでしたが・・・

とりあえず、古いホースと並べてみます。
f:id:KEN-S:20181111172042j:plain

銀色のテープの部分が断裂した部分で補修しているところです。
f:id:KEN-S:20181111172059j:plain

テープを剥がせば、断裂している部分が見られます。
f:id:KEN-S:20181111172115j:plain

切れてすぐの時に比べると、かなり切り口が広がっております。
テープの残骸が、何度もテープを張り替えながら使っていたという歴史を物語っているかなぁと。

新しいホースの方は当然そういう断裂はありません。
f:id:KEN-S:20181111172140j:plain

ただ、触ってみた感じ、何となく弱そうだという感触は感じており、少々不安だったりします。

とりあえず買ったので、早速掃除機本体に差し替えて、使ってみたところ、問題なく動作しました。

我が家のシャープ製品に対する商品不買運動は続行中ですが、すでに持っている製品の補修については、使えるものは使い続けたいと思いもあって、買ってみました。

このホースが果たして何年持つのかは今のところ分かりませんが・・・
以前のホースよりも長く持つことを期待したいところです。
もし、今回も1年以内に断裂することがあれば・・・さすがに次は、消費者庁の相談センターにでも電話した方が良いかもしれませんね。
消費者ホットライン|消費者庁

そうならない事を祈っておりますが・・・