おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「ジョージア COFFEE TEA BLACK」を飲んでみました

お昼の靭公園でのプチ探鳥の後、いつものようにコンビニで午後に飲むドリンクを買いに立ち寄ります。

何か良いドリンクはないかと探していると、これまでに見た事がないドリンクを発見。

セブンイレブンのマークがパッケージに入ったプライベートブランドの商品「ジョージア COFFEE TEA BLACK」というドリンクです。

コーヒーとお茶が混ざったドリンクは、過去にも飲んだ事があります。
ken-s.hateblo.jp
ken-s.hateblo.jp

ただ、それらの商品は、「コーヒーx煎茶」だったり、「コーヒーx焙じ茶」だったりと、コーヒーと日本茶の組み合わせばかり。

コーヒーと紅茶の組み合わせは、過去に飲んだ事が無く、初めてかもしれません。

ということで気になったので買ってみることにしました。
f:id:KEN-S:20181119221113j:plain

カロリーはブラックコーヒーなので、440mlでも0kcalです。
f:id:KEN-S:20181119221130j:plain

原材料を確認すると、コーヒーと紅茶エキスパウダーとあるので、ベースはコーヒーだと思われます。
f:id:KEN-S:20181119221149j:plain

「コーヒーと紅茶をミックスした、華やかな香りと豊かなコクを味わえる」と書かれております。
f:id:KEN-S:20181119221214j:plain

うまく組合わされば、面白いドリンクになるのではないかと思いますが、果たして・・・

ということで、早速開栓して飲んでみます。



開栓してみると、香りはコーヒーが強い感じです。
というか、紅茶の香りはほとんどしません。

一口飲んでみたところ口に含んだ主運感に、紅茶っぽい香りが広がります。
しかし味自体は、コーヒー味で、感覚的には少々チグハグな感じがします。

二口目からはほとんどコーヒーの味が強くて、紅茶の香りが感じられなくなってしまいました。
ただ、コーヒーとはいいつつも、うっすらと紅茶が残っているからか、微妙な味わいです。

果たして、コーヒーにわざわざ紅茶を入れる必要があったのかどうか。

新しい商品だったので飲んではみましたが、個人的にはもう2回目に買う理由はないかなぁと。
コーヒーも好きだし、紅茶も飲むのですが・・・

1本で2つの味を体感する必要はないのかなぁと思いました。

気になる方は一度試されても良いとは思いますが、個人的にはあまりオススメはできないかなぁと。

ただ、以前飲んだ「ワンダ TEA COFFEE ブラック」よりは、まだコーヒーっぽい味がするので、マシなのではないかなぁという感じです。

ワンダ TEA COFFEE ブラック×煎茶 525ml×24本

ワンダ TEA COFFEE ブラック×煎茶 525ml×24本