おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PC用ヘッドセット「ARKARTECH G2000」を購入

先日、娘にクリスマスプレゼントとしてPC用のマイクを依頼されました。
ken-s.hateblo.jp

娘にもう少し調べてみたらと助言しても、ほとんど調べもせず。

私が軽く調べた限りでは、マイクの指向性に全指向性と単一指向性があることが分かりました。
全指向性のマイクは、周囲の音を広く拾えるタイプのマイクで、単一指向性のマイクは特定方向からの音を拾うタイプのマイク。

娘が希望していたSONYECM-PC60」は全指向性のマイク。
友人とのプレイで、自分の声だけが拾えた方が良いということであれば、あまり向かない製品のように思えます。

娘が友人と通話している最中に、リビングでの家族の会話が相手に筒抜けになるというのは、どう考えてもよろしくないと思いますし・・・

その辺の事を伝えてみたのですが、イマイチ明確に理解していない感じ。
それならば、娘がいつも通話している友人達が、どういうマイクを使って会話をしているのか一度聞いてみたらどうかと提案してみると、ようやくLINEで聞いておりました。

すると、通話している友人達は、誰一人としてマイクを使っておらず、使っているのはヘッドセットであるということが判明。

で、娘もPC用のマイクは止めてヘッドセットにするということに。

普段からPC利用時には、ヘッドホンを使っている娘。

マイクだけよりは、ヘッドホンと一体化したヘッドセットを使う方が使いやすいのではないかなぁというのは、私も思っていたところだったので、皆の意見を聞いて良かったのではないかなぁと。

さて、次はどんなヘッドセットを買うかということに。

個人的には、PC用の周辺機器であれば、Logicool 社の製品が良いと思ってはいたのですが、いかんせん価格が高かったりします。

まぁ、それでも長く使えるなら良いのかもなぁと思っていたのですが、娘が自分で選択してきたのは、全く知らないメーカーの商品でした。

第一候補として上げてきたのは、「ARKARTECH G2000」という商品。

第二候補として上げてきたのは、「BUTFULAKE」という商品。

まぁ、娘の趣味がこういう系統なのは分かっては下りましたが・・・



ただ、どちらも個人的には聞いた事がないブランドの商品です。

もう少し有名な会社の商品の方が良いのではないかなぁと思って、バッファローの製品や、エレコムの製品等を勧めてみたのですが、意志は変わらず。

iBUFFALO ゲーミングヘッドセット 5.1chサラウンドシステム ブラック BSHSUH05BK

iBUFFALO ゲーミングヘッドセット 5.1chサラウンドシステム ブラック BSHSUH05BK

まぁ、そこまでヘッドセットにこだわりを持つ理由もないですし、友人達と通話しながらゲームをプレイできれば良いというだけなので、本人が気に入って使えるならそれで良いのかなぁと。

ということで、第一希望の「ARKARTECH G2000」を注文することにしました。

当初は、ポイントが貯まる楽天市場で注文するつもりで探したのですが、取扱が一切無い状態。
仕方なくアマゾンで注文しました。

で、本日、注文していた商品が無事に到着し、クリスマスには少し早いですが、娘にプレゼントしておきました。
f:id:KEN-S:20181213210455j:plain

どうせすぐに使うので、ラッピングなどはいらないと言われたので、アマゾンから到着した状態そのまま渡しました。

娘は早速開封して使っておりました。

ちなみに、PC用でUSBポートから電源を供給することで、ライトが光る仕組みのようですが、音の端子部分はイヤホンジャックなので、iPhoneなどでも利用できるようです。
f:id:KEN-S:20181213210520j:plain

その場合は、ライトは光りませんが・・・

娘もPCに挿したり、iPhoneに挿したりして使っておりました。

友人との通話も問題無くできたので、どうやら気に入っている様子。

まぁ、娘が気に入ったのならそれで良いかなぁと。