おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

随所でムシクイ(大阪城野鳥探鳥 20190817 4:50-9:55)

本日の日の出時刻は5:18。
大阪城では今週になって、コルリキビタキサンコウチョウなどがみられたと聞き、もしかして今年の渡りは早まっているのかもと期待しつつ、いつものように日の出前に大阪城へ到着。

いつものコースで西外堀を回った後、京橋口から飛騨の森へ入ります。
飛騨の森を横切り、そのまま内堀へ向かうと、マルガモが三羽いました。
f:id:KEN-S:20190817114125j:plain

飛騨の森ではメジロがいました。
f:id:KEN-S:20190817114138j:plain

ムシクイもいました。
f:id:KEN-S:20190817114149j:plain

カワラヒワの姿もありました。
f:id:KEN-S:20190817114218j:plain

飛騨の森を回りつつ、茂みの中も確認していったのですが、期待するようなせ成果はなし。

梅林へ移動すると、メジロがいました。
f:id:KEN-S:20190817114230j:plain

豊国神社から修道館を回って、配水場へ。

配水場でもムシクイがいました。
f:id:KEN-S:20190817114240j:plain
頭央線はなく、下尾筒も黄色味があまりないようですし、頭と背中で色味が少し異なっているので、個人的な見立てとしては、エゾムシクイかなぁと思っております。

日本庭園ではマルガモがいました。
f:id:KEN-S:20190817114252j:plain

豊国神社へ戻るとカワラヒワがいました。
f:id:KEN-S:20190817114443j:plain

桜広場を回ってから音楽堂西通路へ。

ここにもムシクイがいました。
f:id:KEN-S:20190817114454j:plain

さらには、コゲラの姿もありました。
f:id:KEN-S:20190817114504j:plain

その後、市民の森から久しぶりに太陽の広場東の森へもいってみました。

太陽の広場東の森では、メジロがいました。
f:id:KEN-S:20190817114514j:plain

さらに、メジロとともにエナガも数羽いました。
f:id:KEN-S:20190817114524j:plain

その群れの中には、ムシクイも混じっておりました。
f:id:KEN-S:20190817114536j:plain

そして、カワラヒワもいました。
f:id:KEN-S:20190817114546j:plain

その後、市民の森から人口川を回りましたが、めぼしい野鳥の姿はなし。

教育塔ではメジロがいました。
f:id:KEN-S:20190817114555j:plain

その後、西外堀へ戻って、本日の探鳥は終了です。

早めの渡りが始まっているかと期待して、先週よりも回るコースを拡大してみましたが、今週見られたと聞いていた野鳥の姿は見られませんでした。

ただ、随所で個体数は少ないですが、ムシクイの姿を見かけるようになってきたので、もしかしたら静かに渡りが始まっている可能性はあるのかもしれません。


西外堀

  • コウモリ

飛騨の森

内堀

北外堀

  • カワウ

梅林

豊国神社

配水池

  • ムシクイ

日本庭園

  • マルガモ

桜広場

音楽堂西通路

沖縄復帰の森

市民の森 8:40-9:30

太陽の広場東の森

南外堀

  • カワウ

人工川

教育塔

西外堀

  • カワウ

撮影に使用している機材

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon バッテリーパック LP-E12

Canon バッテリーパック LP-E12