読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

商品券の配布より消費税減税の方が効果有るんじゃ?

時事ネタ

政府が消費を支援する為に、商品券の配布や住宅取得の減税などを考えているとか言う記事がありました。
首相、商品券配布で消費支援指示 低所得や省エネ住宅新築時 - スマホ版 - 47NEWS(よんななニュース)

低所得者向けに商品券を配るって、以前やって、大した効果がなかったような気もするのですが、本気なんでしょうか?

それよりも、期間限定で、消費税率を下げる方が、効果があると思うのは、素人考えなんでしょうか?
多分、消費税率引き上げで、経済状況が悪化したことを認めたくないんでしょうけど、商品券の配布で、消費が促進されるとは、思いにくいのですが、果たして?



まぁ、消費税を下げたことでの税収減が、どれぐらいになるのか、目測が立たない政策よりも、商品券配布する方が、投下する金額がコントロールできるから、政府としては、やりやすい政策だとは思いますが。

ただ、効果がないと、無駄なバラマキとなり、無駄金を使ったと批判されても仕方がないことになると思ってしまいますね。

まだ対応策は決まってないので、私達がこれはお金を使わないと!と思えるような、消費を促進してくれる政策を期待しますよ。