おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「カラダカルピス」を飲んでみました

大阪は昨日、今日と連日最高気温が30度越え。

いつものようにお昼に靭公園でプチ探鳥するものの、めぼしい野鳥も見れずに、暑くて早々に退散しております。

野鳥の方はさっぱりですが、昨日は靭公園で個人的には今期初となるセミの声を聞きました。
本日は昨日よりもさらにはっきりとしたセミの声を聞き、いよいよ夏だなぁと感じてしまいます。

そんな暑さの中、午後から飲むためのドリンクを買いにコンビにに立ち寄ると、ボトルコーヒーには手が伸びず。
水分とミネラル分が補給できるようなドリンクの方が魅力的に感じてしまいます。

前日の夜に、セブンイレブンで揚げ物を買ったのですが、ちょうど現在キャンペーン中だったらしく、ドリンクの無料券をもらっておりました。
せっかくなので今日はその中からどれかを選ぼうと思って、無料になるドリンクを確認してみると・・・
「カラダカルピス」

カルピス カラダカルピス 500ml×24本 [機能性表示食品]

カルピス カラダカルピス 500ml×24本 [機能性表示食品]

ダイドースマートブレンドブラック 世界一のバリスタ監修」

コカ・コーラ プラス」

「キリン午後の紅茶 おいしい無糖」

キリン 午後の紅茶 おいしい無糖 500mlPET×24本

キリン 午後の紅茶 おいしい無糖 500mlPET×24本

のいずれかがもらえると書かれておりました。

普段であれば、迷わずコーヒーを選ぶところなのですが・・・
本日私が選んだのは「カラダカルピス」でした。
f:id:KEN-S:20180628223120j:plain

カロリーはこれ1本(500ml)で0kcalです。
f:id:KEN-S:20180628223143j:plain

乳酸菌(CP1563株)のおかげで体脂肪が減るとあります。
f:id:KEN-S:20180628223204j:plain
色々な注意書きが書かれておりました。



開栓してみると、確かにカルピスっぽい香りがします。

飲んでみたところ、かなり甘いです。
カルピスって、こんなのだったかなぁというほど、甘ったるい感じ。

カルピスの原液に対して、水の分量を間違えているのではないかと思えるほど甘さがかなりくどく感じてしまいます。

市販されている「カルピスウォーター」は、カルピス原液に対する水の割合が結構ベストなバランスで、個人的には良い甘さだったという印象だったのですが・・・

カルピスウォーター 500ml×24本

カルピスウォーター 500ml×24本

この「カラダカルピス」はそれに比べて、くどさを感じるほどの甘さ。

しかもその甘みの中に個人的にはあまり好きではない人口甘味料の後味が混ざっているので、少々苦手です。
f:id:KEN-S:20180628223420j:plain

飲んでいる途中から、何となくカラダ中からねっとりとしたものが吹き出してくるような錯覚を覚えるほど。
実際には、自分の汗だと思うのですが・・・いつもよりも粘り気があるような気がしてしまいます。

ただ、この甘さでカロリーが0kcalというのはすごいなぁと。
さらには、含まれている乳酸菌のおかげで体脂肪まで減るというのは、かなりの驚きです。

個人的にはこの甘さは苦手ですが、甘いものが好きでカルピスも濃い方が好きな方であれば、アリなのかも。
さらには、これほどの甘さであるにも関わらず、飲むと体脂肪が減るとなれば、ダイエットで甘いものを我慢している人には、かなり有り難いのではないかなぁと。

気になる方は是非一度お試しを。