おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

市民の森でハイタカ 2羽(大阪城野鳥探鳥 20191206 6:30-12:35)

本日の日の出時刻は6:51。
予報を見ると最高気温が9度と低めなので、上着を着て大阪城へと向かいます。
日の出前にいつものように大阪城へ到着し、西外堀をざっと確認した後、京橋口から飛騨の森へ入ります。

飛騨の森で最初に出会ったのはジョウビタキのメスです。
f:id:KEN-S:20191207185455j:plain

ツグミは本日もかなり多く見られました。
f:id:KEN-S:20191207185518j:plain

シメも3羽ほどを確認できました。
f:id:KEN-S:20191207185531j:plain

コゲラの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191207185544j:plain

メジロの群れにも遭遇できました。
f:id:KEN-S:20191207185600j:plain

エナガも数羽の小集団で行動しておりました。
f:id:KEN-S:20191207185608j:plain

シロハラもいましたが、未だに個体数は少ない感じです。
f:id:KEN-S:20191207185619j:plain

上空をセグロカモメが4羽飛んでいくのを確認。
f:id:KEN-S:20191207185627j:plain
その後、さらに10羽程度が東の方へ向かって飛んでいきました。

京橋口付近でアトリ10羽の群れと遭遇しました。
f:id:KEN-S:20191207185640j:plain

その後、梅林へ向かうと、シメがいました。
f:id:KEN-S:20191207185649j:plain

ハクセキレイの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191207193916j:plain

ジョウビタキのメスもいました。
f:id:KEN-S:20191207193926j:plain

ジョウビタキのオスもその近くで見られました。
f:id:KEN-S:20191207193939j:plain

ここにもツグミは数羽いました。
f:id:KEN-S:20191207193959j:plain

メジロの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191207194103j:plain

その後、豊国神社へ向かう途中、内堀にアオサギがいました。
f:id:KEN-S:20191207194114j:plain

豊国神社ではジョウビタキのオスがいました。
f:id:KEN-S:20191207194127j:plain

アオジもいました。
f:id:KEN-S:20191207194143j:plain

配水池では少し遠いところにジョウビタキのメスがいました。
f:id:KEN-S:20191207194155j:plain

日本庭園ではコサギが3羽いました。
f:id:KEN-S:20191207194205j:plain

アオサギマガモの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191207194218j:plain

桜広場ではツグミがいました。
f:id:KEN-S:20191207194228j:plain

ハクセキレイもいました。
f:id:KEN-S:20191207194240j:plain

ジョウビタキのメスもいました。
f:id:KEN-S:20191207194301j:plain

カワラヒワの群れも見られました。
f:id:KEN-S:20191207194320j:plain

沖縄復帰の森ではウグイスがいました。
f:id:KEN-S:20191207194331j:plain

ヤマガラの姿も見られました。
f:id:KEN-S:20191207194341j:plain

ヤマガラはピース大阪にもいました。
f:id:KEN-S:20191207194356j:plain

近くの「残念さん」のお供えの花の水を飲みに来ておりました。
f:id:KEN-S:20191207194513j:plain

その後、市民の森へ移動すると、ツグミ系が一気に飛んでくるのに遭遇。
何かいるのかとその飛んでくる元の方向を見ると、猛禽類らしき姿。
撮影してみたところ、ハイタカ でした。
f:id:KEN-S:20191207194535j:plain
近づく前にいずこかへと飛んでしまいました。

市民の森ではシロハラの姿も見られました。
f:id:KEN-S:20191207194549j:plain

ハクセキレイが4羽いました。
f:id:KEN-S:20191207194614j:plain

その後市民の森を回ってから、再びハクセキレイがいた場所に戻る、知人に声をかけられ、3分ほど前にハクセキレイを狙ってツミらしき猛禽類が飛んで来たとのこと。

飛び去った方向を聞いて、探して見たところ、高い木の枝の上に猛禽類の姿。
f:id:KEN-S:20191207194649j:plain
私の位置からでは顔が見れないので、回り込もうとしたところ、先に飛ばれてしまいました。
胸の班を見る限りでは、ハイタカ ではないかなぁと。

残念ながらツミの姿は確認できませんでした。

南外堀ではカワセミがいました。
f:id:KEN-S:20191207194706j:plain

人工川、教育塔を回った後、西外堀へ。

西外堀では本日もバンの姿を確認できました。
f:id:KEN-S:20191207194720j:plain

以上で本日の探鳥は終了です。

個人的には、ハイタカを久しぶりに見られたのが嬉しかったかなぁと。

できれば、ツミも見たかったところですが、タイミングが合わなくて少し残念でした。

続きを読む

PS4「The DIVISION2(ディビジョン2)」を購入しました

先日、Nintendo Switch「DEAMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」をクリアしたため、新しいゲームをプレイしたいなぁという気分に。
ken-s.hateblo.jp

しかし、なんとなく惰性でPS4「Monster Hunter World :IceBone(モンスターハンターワールド:アイスボーン)」を起動してプレイしてしまいます。

やっぱり、モンスターハンターシリーズは、プレイしていて楽しいと思えるゲームなので、何か目的があるするわけでもありませんが、導きの地のレベル上げをしに行ってみたり、レア環境生物を探してみたリオ、なんとなくトロフィーを埋めるためにプレイしてしまいます。

それでもやはり新しいゲームはプレイしたいということで何をプレイするか悩んだ末、PS4「The DIVISION2(ディビジョン2)」を購入しました。

ディビジョン2 - PS4

ディビジョン2 - PS4

PlayStation4のゲームは、はPSストアでゲームを探してダウンロード版を購入することが多いのですが、たまたま立ち寄ったゲームショップで売られていたのを見つけて購入しました。
(PlayStation4のゲームは、データをHDDにインストールする必要があるゲームが多いので、ダウンロード版を買った方が使い勝手が良いように思っております)

前作PS4「The DIVISION(ディビジョン)」をプレイして、そこそこ楽しめたので、、続編も楽しめるのではないかなぁと。
ken-s.hateblo.jp

ということで、ディスクをセットし、ゲームデータをインストール&アップデートが完了した後ゲームを開始します。
f:id:KEN-S:20191201141636j:plain

続きを読む

ミサゴ・シメ・ヤマガラ、バンそれにタヌキ?(大阪城野鳥探鳥 20191130 6:15-12:30)

本日の日の出時刻は6:44。
いつものように日の出前に大阪城へ到着し、西外堀を回って京橋口へ。

京橋口へ向かっている最中に、西の丸の方へ飛んでいく猛禽類の姿を目撃。
サイズ的にはオオタカっぽい感じですが、そのまま林の中へ姿を消してしまったので、撮影はできませんでした。

その後、京橋口から飛騨の森へ入る途中、ちょうど上空を西外堀から北外堀方向へ今度はゴイサギらしき野鳥が横切ります。
それを目で追いつつ、再び自転車を進めようとしたところ、飛騨の森の入り口方向から何やら小動物。

最初は犬かと思ったものの、飼い主の姿が見られず。
少し暗かったこともあり、向こうから徐々に近づいてくる姿が見えると、なんとタヌキ。

急いでカメラを構えたものの、暗くてピントが合わず。
向こうもそのまま私の横を走り抜けてそのまま北外堀沿いの茂みの方へと逃げてしまいました。

タヌキと遭遇したのはかなり久しぶりです。
昨年の2月に北外堀の石垣の落ちてしまった個体を見かけたきり。
ken-s.hateblo.jp

ただ、去る時の後ろ姿を見送った時、尻尾にシマシマっぽい模様があったような気もしており、帰宅してから念のためにと画像検索してみると、タヌキにはシマシマがないので、アライグマだったのかもと思ったりもしております。

撮れていれば良かったのですが・・・もしかしたら大阪城に頻繁に出入りしている可能性もあるので、また近々見れる可能性もあるかもしれませんね。

その後、京橋口を通ってそのまま内堀を覗いた後、飛騨の森を回ります。

飛騨の森を回り始めたところで、上空に猛禽類の姿。
高度的にはそこまで高くない位置だったので、先ほどのオオタカかと思ったりしたのですが、飛んでくる方向が先ほど姿を消した西の丸側ではなく梅林の方角から。
シルエット的にもオオタカとは少し違う感じ。

慌ててカメラを構え、通過する間連写し続け、なんとかマシな写真がこちら。
f:id:KEN-S:20191130165719j:plain
おそらくミサゴで良いのではないかなぁと。

今日は朝から色々とイベントに遭遇できて、なかなか楽しい感じです。

その後飛騨の森を回ると、アトリ5羽と遭遇。
f:id:KEN-S:20191130165740j:plain
群れというには少ないですが、先週よりは個体数が増えたのかなぁと。

ツグミは相変わらず多く、しっかりと数えられませんが、10羽ぐらいはいたのではないかなぁと。
f:id:KEN-S:20191130165813j:plain

シロハラはまだ少なく、飛騨の森で遭遇したのは1羽のみです。
f:id:KEN-S:20191130165840j:plain

コゲラの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130165905j:plain

メジロの群れとも遭遇しました。
f:id:KEN-S:20191130165928j:plain

エナガの姿も見かけました。
f:id:KEN-S:20191130170044j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191130170112j:plain

シメも1羽だけ見かけました。
f:id:KEN-S:20191130170138j:plain

飛騨の森を回った後、梅林へ向かう途中、内堀でセキレイの声。
どこにいるのか姿を探すものの、見つけることができず。
しばらく声のする方向を見ていると、突然2羽の野鳥の姿。
前を飛ぶ野鳥がすぐに判別できませんでしたが、後ろから飛んでくるのはキセキレイでした。

キセキレイがもう一羽の野鳥を追いかけているような感じ。
飛び去った方向にカメラを向けて姿を確認すると、前を飛んでいた野鳥がモズであることが判明。
理由はわかりませんが、キセキレイがモズを追って飛んでいたという状況のようです。
立場が逆なら、有り得るのかもと思うのですが、キセキレイがモズを追う状況というのは、たまたまなのか、それとも何か理由があったのか・・・
残念ながらこちらも撮影はできませんでした。

梅林へ向かうと、入り口にテントが張られていたり、通路が作られておりました。
明日の「大阪マラソン」に向けての準備ということのようです。
www.osaka-marathon.com

その後も大阪城公園内のいたるところに仮説トイレやテントなどが建てられておりました。
また普段はみかけない外国の選手らしき集団が、大阪城内をマラソンしている姿をちらほらと見かけました。

そのテントの脇を抜けて、梅林へ入ると、カワラヒワが5羽ほどいました。
f:id:KEN-S:20191130170206j:plain

コゲラの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130170232j:plain

シメも2羽ほど見かけました。
f:id:KEN-S:20191130170256j:plain

ハクセキレイもいました。
f:id:KEN-S:20191130170320j:plain

ここでもツグミは5羽以上見かけました。
f:id:KEN-S:20191130170342j:plain

さらにはモズの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130170403j:plain
このモズが先ほどキセキレイに追われていた個体かは不明です。

豊国神社へ移動すると、アオジがいました。
f:id:KEN-S:20191130170428j:plain

メジロの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130170459j:plain

シロハラもいました。
f:id:KEN-S:20191130170545j:plain

配水池へ移動すると、ジョウビタキのメスがいました。
f:id:KEN-S:20191130170827j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191130170840j:plain

メジロの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130170859j:plain

日本庭園へ移動すると、ウグイスがいました。
f:id:KEN-S:20191130170931j:plain

修道館では、ジョウビタキのオスがいました。
f:id:KEN-S:20191130171000j:plain

アオジの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130171027j:plain

メジロもいました。
f:id:KEN-S:20191130171054j:plain

シメの姿も見られました。
f:id:KEN-S:20191130171119j:plain

桜広場、音楽堂西通路を回ったあと、沖縄復帰の森へ。

沖縄復帰の森では、ヤマガラが2羽いました。
f:id:KEN-S:20191130171153j:plain

本日見たヤマガラは、普段目にする動きとは異なっておりました。
ピース大阪の方から飛んできたかと思うと、しばらく私のそばの木に滞在し、そして再び一気にピース大阪の方へと飛び去っていくような忙しない感じでした。
タイミングが合わなければ、もしかしたら全く目にすることができなかった可能性もありました。

その後、市民の森へ移動すると、シロハラがいました。
f:id:KEN-S:20191130171211j:plain

ツグミの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191130171225j:plain

南外堀では、コガモのオスの姿がありました。
f:id:KEN-S:20191130171248j:plain
もうすっかり繁殖羽になっております。

人工川ではカルガモがいました。
f:id:KEN-S:20191130171308j:plain

ハクセキレイの姿も見かけました。
f:id:KEN-S:20191130171320j:plain

その後教育塔を回って、西外堀へ戻ります。

西外堀には、本日もバンがいました。
f:id:KEN-S:20191130171331j:plain

以上で本日の探鳥は終了です。

早朝からタヌキらしき小動物が見られたり、ミサゴが飛んでいたり、久しぶりにヤマガラが見れたりと結構イベント盛りだくさんな感じの1日でした。

続きを読む

スマートフォン「OPPO Reno A」で通信量激増

先日購入したスマートフォンOPPO Reno A」。
ken-s.hateblo.jp

それまでに利用していた「Xperia XZ Premium」では、端末のメモリが足りないせいか、アプリの「ポケモンGO」と「ドラクエウォーク」を同時に起動していると、しばらくすると勝手にゲーム(主に「ポケモンGO」の方)が終了してしまう状態。

さらには、そのせいなのかは分かりませんが、端末の動作が不安定になり勝手に再起動してしまったりしておりました。

どちらも並行してプレイしたいので、できそうな端末を探した結果、メモリ容量が6GBと多い「OPPO Reno A」にたどり着いたという顛末。

そして、各種アプリの設定が完了して、先日から使い始めておりました。

しかし、実際に使い始めて2週間ほどが経過したのですが、個人的にはこの端末は、そのままの状態で使うには、少々(かなり)使いづらいのではないかなぁと思えるようになりました。

端末のハードウェア的な部分では、特に使いづらさは感じないのですが、OSというかソフトウェアの部分で非常に使いづらさというか、仕様的な不具合というかを感じてしまいます。

それは、この端末に搭載されているAndroidのカスタムOSである「Color OS」のユーザーインターフェイスの問題ではなく、本体のメモリをコントロールする機能の問題。


続きを読む

オオタカ・アトリ・バン(大阪城野鳥探鳥 20191123 6:15-12:15)

本日の日の出時刻は6:37。

いつものように日の出前に大阪城へ到着し、西外堀に沿って京橋口から大阪城へ。

飛騨の森を通過して、そのまま内堀を覗くと、アオサギがいました。
f:id:KEN-S:20191123145717j:plain

飛騨の森へ戻ろうとすると、西の丸との境界の門の上にジョウビタキのメスが止まってくれました。
f:id:KEN-S:20191123145732j:plain

その後、飛騨の森を回ると、今日もよく見られたのがツグミの姿。
f:id:KEN-S:20191123145741j:plain

メジロもいました。
f:id:KEN-S:20191123145751j:plain

さらには、エナガの群れとも遭遇しました。
f:id:KEN-S:20191123145800j:plain

その後、北外堀沿いに水鳥を確認しながら歩いていると、対岸から猛禽類が飛騨の森へ入ってくるのを目撃。
サイズ的には少し小さめなので、もしかしたらハイタカかと思って入ってきた方向へ歩を進めます。

すると、紅葉した木の枝に止まっている姿を確認して撮影してみたところ、眉班がしっかりあるところをみると、オオタカのようです。
f:id:KEN-S:20191123145811j:plain
サイズからすると、オスということで良いのではないかなぁと。
オオタカとの間に木があったので、前に回ろうとその木を迂回していると、いつのまにかいなくなってしまいました。

その後シメもいました。
f:id:KEN-S:20191123145824j:plain

さらには、シロハラもいました。
f:id:KEN-S:20191123145835j:plain

ただ、今季は今の所ツグミは多いのですが、シロハラの数がかなり少ない感じです。
この後増えてくるのか、それともこのままなのか、少々気になるところです。

さらには、アトリがいました。
f:id:KEN-S:20191123145845j:plain
個人的には今季初観察です。

カワラヒワもいました。
f:id:KEN-S:20191123145858j:plain

モズの姿も見られました。
f:id:KEN-S:20191123145908j:plain

梅林へ移動すると、桜広場の方向から飛騨の森方向へ飛び去る猛禽類の姿。
f:id:KEN-S:20191123145919j:plain
この姿はおそらくオオタカではないかなぁと。

シメもいました。
f:id:KEN-S:20191123145928j:plain

ここにもツグミの姿がありました。
f:id:KEN-S:20191123145938j:plain

ジョウビタキのオスは梅の木の間で、地面に降りて採餌しておりました。
f:id:KEN-S:20191123145951j:plain

ハクセキレイが飛んできて枝の上に止まります。
f:id:KEN-S:20191123150003j:plain

その後、豊国神社へ移動すると、シロハラがいました。
f:id:KEN-S:20191123150051j:plain

アオジの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191123150101j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191123150111j:plain

ハクセキレイもいました。
f:id:KEN-S:20191123150254j:plain

修道館の裏ではウグイスがいました。
f:id:KEN-S:20191123150306j:plain

修道館と豊国神社の間にツグミの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191123150318j:plain

その後配水池へ移動すると、ジョウビタキのメスがいました。
f:id:KEN-S:20191123150343j:plain

メジロも見られました。
f:id:KEN-S:20191123150403j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191123150414j:plain

その後、桜広場へ移動すると、メジロがいました。
f:id:KEN-S:20191123150427j:plain

ジョウビタキのメスもいました。
f:id:KEN-S:20191123150440j:plain

音楽堂西通路ではエナガの群れと遭遇。
f:id:KEN-S:20191123150451j:plain

メジロの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191123150632j:plain

市民の森ではコゲラがいました。
f:id:KEN-S:20191123150652j:plain

その後、南外堀、人工川、教育塔を回った後、西外堀へもどります。

西外堀ではバンの姿を見ることができました。
f:id:KEN-S:20191123150709j:plain
数日前から滞在しているそうなのですが、遠目ですが、本日ようやく見ることができました。

以上で本日の探鳥は終了です。

先週に引き続き、オオタカが見られたのは良かったかなぁと。

さらには、個人的には今季初観察のアトリや、バンも見ることができました。

続きを読む

足元の石垣からオオタカ(大阪城野鳥探鳥 20191116 6:15-12:45)

本日の日の出時刻は6:31。
日の出時刻が徐々に遅くなっております。

いつものように日の出前に大阪城に到着し、西外堀を覗いたあと飛騨の森へ入り、そのまま内堀へ。

内堀ではアオサギがいました。
f:id:KEN-S:20191116161753j:plain

内堀を覗いている途中、後ろの飛騨の森からシメの声が聞こえ、探して見ると枝の上にいました。
f:id:KEN-S:20191116161805j:plain

その後、飛騨の森を回ると、ツグミ系の声がします。
それらを確認してみると、シロハラがいました。
f:id:KEN-S:20191116161819j:plain

そして、ツグミの姿も。
f:id:KEN-S:20191116162011j:plain
見るとほとんどがツグミばかりで、5羽以上のツグミを確認しました。

さらには数羽のエンベリザの声が聞こえますが、位置がイマイチつかみづらく。
かろうじて見れたのがアオジでした。
f:id:KEN-S:20191116161835j:plain

北外堀を覗きながら歩いていると、カイツブリがいました。
f:id:KEN-S:20191116161845j:plain
個人的には今季初観察です。

北外堀にはキセキレイもいました。
f:id:KEN-S:20191116161903j:plain

飛騨の森に戻ると、ジョウビタキのメスがいました。
f:id:KEN-S:20191116161940j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191116161914j:plain

メジロもいました。
f:id:KEN-S:20191116161926j:plain

そして、モズもいました。
f:id:KEN-S:20191116161951j:plain

ムシクイも見られました。
f:id:KEN-S:20191116162025j:plain

コゲラの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191116162050j:plain

その後、梅林へ移動すると、ツグミがいました。
f:id:KEN-S:20191116162101j:plain

カワラヒワもいました。
f:id:KEN-S:20191116162113j:plain

ハクセキレイは4羽ほどいました。
f:id:KEN-S:20191116162123j:plain

ジョウビタキのオスもいました。
f:id:KEN-S:20191116162136j:plain

シメも飛んできてくれました。
f:id:KEN-S:20191116162146j:plain
飛んできた時は、下からみた翼の模様からカワラヒワかと思ったのですが、確認するとシメでした。

豊国神社へ移動すると、メジロがいました。
f:id:KEN-S:20191116162247j:plain

エナガの姿もありました。
f:id:KEN-S:20191116162257j:plain

シロハラもいました。
f:id:KEN-S:20191116162311j:plain

アオジもいました。
f:id:KEN-S:20191116162323j:plain

空堀でベニマシコが見られたと聞き、探して見ましたが、私が探している時にいたのはジョウビタキのオスだけでした。
f:id:KEN-S:20191116162335j:plain

配水池にもジョウビタキのオスがいました。
f:id:KEN-S:20191116162346j:plain

桜広場ではジョウビタキのメスが見られました。
f:id:KEN-S:20191116162403j:plain

音楽堂西通路ではメジロの姿が見られました。
f:id:KEN-S:20191116162416j:plain

ジョウビタキのメスもいました。
f:id:KEN-S:20191116162429j:plain

アオジもいました。
f:id:KEN-S:20191116162440j:plain

市民の森へ移動すると、ツグミがいました。
f:id:KEN-S:20191116162453j:plain

メジロもいました。
f:id:KEN-S:20191116162509j:plain

シロハラも見られました。
f:id:KEN-S:20191116162522j:plain

ウグイスもいました。
f:id:KEN-S:20191116162538j:plain

ハクセキレイの姿も見られました。
f:id:KEN-S:20191116162555j:plain

その後、いつものように南外堀を覗き、人工川と教育塔を回った後、西外堀へもどりました。

西外堀で滞在中のカモの姿を確認しながら、スマートフォンに記録している最中に、突然足元の石垣から猛禽類が飛び出してくる姿を目撃し、急いでカメラを向けてシャッターを切ります。
f:id:KEN-S:20191116162621j:plain

猛禽類はそのまま上昇し、西の丸の中へと飛んでいきました。
その姿を追うようにして、10羽以上のカラスが追いかけていきました。

あまりに急な出来事だったので、後ろ姿しか取れておりませんが、数枚シャッターを切った中に、後頭部の方までしっかりとした眉班が続いているのを確認できたので、オオタカで間違いないかなぁと。

にしても、まさか足元の石垣から猛禽類が飛び出すとは思ってもみませんでした。
後から足元の石垣を見ると、石垣の途中に灌木が生えているので、その辺に止まっていたのかもしれません。

本日は最後にオオタカの勇姿を見ることができたのが良かったかなぁと。

続きを読む

Nintendo switch「DAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」をクリアしました

先日からプレイしていたNintendo SwitchDAEMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)」。
ken-s.hateblo.jp

本日、無事にゲームをクリアし、スタッフロールまで到達できました。
f:id:KEN-S:20191113213426j:plain

アーセナルというロボットを入手したパーツでカスタマイズして、様々なミッション(オーダー)をクリアしていくゲームでしたが、個人的には結構楽しむことができました。
f:id:KEN-S:20191113214808j:plain

ストーリーを進めるためのミッション(オファーオーダー)だけをプレイしていれば、もう少し早くクリアできたと思うのですが、このゲームでは倒した敵からアーセナルのパーツを入手することができ、そのパーツの種類も結構あったため、欲しいパーツが出るまで何度でもプレイできるフリーミッションをプレイして楽しんでいたため、クリアまでに時間がかかってしまいました。

ゲームをクリアできたので、とりあえず個人的な感想をまとめておこうかなぁと。

例によって、記事中にはネタバレになるものも含まれているため、それらが嫌いな方は読み進めないでいただく方が良いと思います。

続きを読む