おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

伝説ポケモンのレイドバトルで「スイクン」しか見かけない

本日も夜の仕事帰りに、いつものように何も無いところにスマートフォンを持った集団を発見。

いつものようにスマートフォンの「Pokemon GO」を立ち上げてみると・・・今日もまたジムの上の伝説ポケモンは「スイクン」でした。

個人的には、まだゲットしていない「ルギア」や「サンダー」の方が嬉しいのですが、最近はほとんど「スイクン」としかお目にかかれておりません。

こうも「スイクン」ばかりに遭遇すると、もう取らなくてもいいかなぁとも思うのですが・・・気付けばついついレイドバトルに参戦してしまっております。

本日はタイミングがよかったのか、参加人数が15人を超えておりました。

そして、早速バトルを開始します。
f:id:KEN-S:20170912223435j:plain

参加人数が多かったおかげで、残り時間200以上ある段階で「スイクン」を倒すことができました。
f:id:KEN-S:20170912223455j:plain

やはり、レイドバトルは参加人数がかなり重要ですね。

続きを読む

3DS「ドラゴンクエストXI」でエンディングを迎えました

発売日に購入してから、時間を見つけてはプレイしていた3DSドラゴンクエストXI」。

本日、ようやくエンディング&スタッフロールを迎えました。

ただ、エンディングでゲームが終了というわけではないようで、ゲームはまだまだ続きそうな感じです。

とりあえず、エンディングまで到達したので、個人的なゲームの感想を。

堀井雄二さんのシナリオや、鳥山明さんのモンスター、すぎやまこういちさんの音楽どれも欠けることなく、「ドラゴンクエスト」の世界をきっちりと表現してくれておりました。

ドラゴンクエスト」シリーズのナンバリングタイトルとしては、「ドラゴンクエスト」らしい正当なタイトルだったのではないかなぁと思っております。

ただ、今の時代に、これまでに「ドラゴンクエスト」シリーズをプレイした事がない人にとっては、果たしてどう見えるのかという点については、ちょっと分かりません。
時代とともに、ドラゴンクエストを1作目から全てプレイしている私にとっては、3DS版「ドラゴンクエストXI」は、十分に楽しめるゲームでした。

ただ、昨今の映像的にリッチなゲームに慣れ親しんでいるプレイヤーにとって、はたして「ドラゴンクエストXI」がどう見えるのか・・・

今回も一部ネタバレになるような内容が含まれている可能性がございます。
そういったことが嫌なかたは、個々から先は読まれない方が良いかと思います。

続きを読む

夏鳥が多くて楽しめた日(大阪城野鳥探鳥 2017/09/18 5:15-12:05)

一昨日は台風が近づいていたせいか、雨が降っていて大阪城には来れず。
昨日も台風が近づいているからと諦めていたら、朝起きた時点で雨は降っておらず。
結局お昼ぐらいまでは天気が持ったものの、用事もあったために大阪城へは来れず。

果たして天気がどうなるかドキドキしながら三連休の最終日となってしまいました。
幸い、大阪は台風が過ぎてくれたおかげで、雨は降らず、何とか大阪城で探鳥できました。

本日の日の出時刻は5:41。
しかし、天気は曇っていて、なかなか明るくなりません。
日の出時刻を過ぎてもまだ暗い状態でした。

しかも、飛騨の森に入ってみたものの、いつもならカラスやスズメ、シジュウカラの声などが聞こえて来るのに、今日はそれらの声も気配も感じられず。
昨夜の大雨と暴風のせいで、野鳥たちがどこかへ飛び去ってしまったのかと思うほど静か。
唯一秋虫の声だけが聞こえているような状態。

今日はかなり野鳥が少ないのではないかと不安を覚えつつ、いつものようにヤブモノを探してユキヤナギを覗くと、何やら動いている野鳥らしきシルエット。

ただ、地面というよりも、少し高い場所で動いているので、ヤブモノとは違います。
少し暗くて、姿がよく見えないので、とりあえず撮影してみたところ・・・この姿はサンコウチョウ
サンコウチョウ
いきなりサンコウチョウに出会えるとは、なかなかに幸先が良いかなぁと。
声が聞こえないだけで、野鳥はちゃんといるんだと思っていたら、そこからパタッと野鳥との出会いが途切れました。

そこから約1時間ほど、探しても野鳥の姿を見つけることができず。
一体何が起こっているのかと不安になってしまいます。

その不安をかき消してくれたのが、樹間を飛び回る野鳥の姿。
飛び方としては、コサメビタキっぽいなぁと思って止まった瞬間にカメラを向けると、エゾビタキでした。
エゾビタキ
個人的には、今季初のエゾビタキでした。

このあたりからようやく野鳥の気配が感じられるようになって、スズメやシジュウカラも動き出し、ようやくいつもの飛騨の森っぽくなってきてくれました。
早朝のあの静けさは一体何だったのかと思うほど。

エナガの群れも出て来てくれました。
エナガ

その群れの中には、ムシクイも混じっておりました。
ムシクイ

コサメビタキもいました。
コサメビタキ

そのコサメビタキと追いかけあっていたのがキビタキのメス。
キビタキ・メス

先ほどは薮の中で姿を見なかった若いコルリのオスも姿を見せてくれました。
コルリ・オス

飛騨の森を後にして、梅林へ向かう途中の青屋門ではカワラヒワの姿。
カワラヒワ

梅林ではキビタキのメスがいました。
キビタキ・メス

さらには、個人的には今季初のキビタキのオスもいました。
キビタキ・オス

豊国神社へ移動すると、コサメビタキがいました。
コサメビタキ

キビタキのメスもいました。
キビタキ・メス

メジロもいました。
メジロ

ここにもキビタキのオスがいました。
キビタキ・オス

オオルリのオスもいたと聞いたのですが、残念ながら私の前には一度も姿を見せてくれませんでした。

配水池へ移動すると、コゲラがいました。
コゲラ

キビタキのメスもいました。
キビタキ・メス

その後、再び豊国神社へ戻って、オオルリのオスを探したのですが、見つからず。

あきらめて桜広場へ移動します。
桜広場ではコサメビタキがいました。
コサメビタキ

さらには、カラスが騒いでいるので、その声のする方を見ると、大きな野鳥の背中。
木の枝に隠れて、顔を見る事はできませんが、背中は灰色に見えます。
ただ、カラスの背中に光が反射している時も、灰色っぽく見えることがあるので、騒いでいるカラスかもしれません。
とりあえず、確認するために撮影しようとカメラを構えようとした瞬間に飛び去ってしまいました。
その飛び去る姿を見ると、お腹は白っぽい猛禽類で、カラスがその後ろを追いかけて配水池方面へ飛び去りました。
おそらくオオタカではなかったかなぁと。

もう少し早く気付いていれば、撮影できたのですが・・・残念。

その他に、エゾビタキもいました。
エゾビタキ

音楽堂西通路ではエナガの群れに遭遇しました。
エナガ
エナガ

その群れの中にムシクイもいたので、もしかしたら飛騨の森で遭遇した群れと同じだったかもしれません。
ムシクイ

その後、市民の森を回ってみましたが、特にめぼしい野鳥とは遭遇せず。

教育塔へ移動してみると、オオルリのオス若がいました。
オオルリ・オス
先週に続いて、オオルリのオス若となりました。
ただ、個人的には、今季はオオルリのオスは若鳥しか見れておりません。

他にはムシクイがいました。
ムシクイ

本日は出だしは野鳥の姿どころか、気配すら感じられず、非常に不安になりました。
しかし、実際にフタを開けてみたら、そこら中でかなりの種類の夏鳥と遭遇できました。

サンコウチョウ、エゾビタキ、コサメビタキコルリキビタキオオルリ・・・
本日はかなり鳥運の良い日だったのではないでしょうか。

個人的には今季初のエゾビタキやキビタキのオスと出会えたのは嬉しかったかなぁと。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
エゾビタキ

続きを読む

本日はローソンで「ドラゴンクエスト」のキャンペーン中

昨日の記事では、ファミリーマートで開催中の「けものフレンズ」のキャンペーンについて書きました。
ken-s.hateblo.jp

そして、本日も昨日の記事に引き続き、コンビニで開催中のキャンペーンについてご紹介となります。

本日は立ち寄ったローソンで開催されていた「ドラゴンクエストXI」のキャンペーンです。

私が今まさにプレイ中のゲームのキャンペーンだったりします。

発見したのはたまたまで、お昼に何かお弁当を買おうと立ち寄ったローソンで、お弁当棚の横に置かれていたお茶のコーナーに、何やらオマケがついているものがあると思って確認してみたら、「スライム」がついているお茶を発見したという感じ。

見てみると、どうやら伊藤園の「おーいお茶 日本の健康玄米茶」だけに、キャンペーンで「ドラゴンクエストXI」モンスターメタルチャーム がついて来るキャンペーンのようでした。

商品よりも先に、グッズの方に目がいってしまいましたが・・・
f:id:KEN-S:20170917160145j:plain

ドラゴンクエスト」のモンスターといえば、このブログでもしょっちゅう書いているとおり、我が家の家族は全員が好きなキャラクターです。

昨日の「けものフレンズ」については、グッズが欲しいと思うのは娘ぐらいですが、「ドラゴンクエスト」となると、全員が欲しがるほどのキャラクターグッズ。

その「ドラゴンクエスト」のモンスターのグッズがついて来るとなれば、買わない訳にはいきません。

グッズ単体で売られている場合は、結構値段が高かったりするので、手を出しておりませんが、コンビニ商品にオマケでつくと、商品価格だけで入手できるので、ついつい買ってしまいます。


ということで、買う事は早々に決定しました。

あとは、どんなグッズ(キャラクター)があるのかと調べてみたら・・・
今作に初登場のヨッチ族も図柄としてありました。

続きを読む

ファミリーマートでふたたび「けものフレンズ」のキャンペーン中

昨日のお昼に立ち寄ったファミリーマートにて、チョコレートのコーナーに「けものフレンズ」のキーホルダーが並んでおりました。

以前も同じくファミリーマートで「けものフレンズ」のキーホルダーがもらえるキャンペーンが開催されておりました。
ken-s.hateblo.jp

我が家の娘が「けものフレンズ」が好きだったので、娘のためにキャンペーンの対象商品である「ヘパリーゼ」を大量に購入しましたが・・・

【第3類医薬品】ヘパリーゼドリンクII 50mL×10

【第3類医薬品】ヘパリーゼドリンクII 50mL×10

未だに数本が冷蔵庫に残った状態だったりします。
何せ、私自身があまり栄養ドリンクを飲まないので、なかなか消費されなかったりします。

今回は幸いにして、対象商品がチョコレートのようで、息子も娘もチョコレートは好きなので、これなら買っても残ることはあまりないかなぁと。
キャンペーンはどうやら2017年9月13日から開始されたようです。
www.family.co.jp

ということで、今回も娘のために、一肌脱いでみるかととりあえずお菓子3つ購入するつもりで、キーホルダーを選びます。

さて、今回もキーホルダーが6種類あります。
f:id:KEN-S:20170915220228j:plain
娘に連絡してみようと思っても、娘は塾で連絡がつかない状態。
今回もまた、無くなってしまうと困るので(別に困らないかもしれませんが・・・)、この中で、娘はどれが一番欲しいのかというのを考えないといけません。

とりあえず、主人公の「サーバル」は、前回のキャンペーンで入手しているので、外しても良いかなぁと。

残りは5種類で、「ライオン」「ワシミミズク」「アフリカオオコノハズク」「アルパカ・スリ」「ヘラジカ」です。
一応、一通りアニメは娘と一緒に見ていて、それぞれのお話の内容は知っているのですが、娘がどの話が気に入っているのかまではちょっと把握できておりません。

個人的には、野鳥好きなので、「ワシミミズク」か「アフリカオオコノハズク」ぐらいを選びたいところですが・・・
娘は別に野鳥が好きという訳ではないので、選択肢としては入って来ないかなぁと。

それに、この2種類は、アニメの中でも2匹(2人?)で、1セットとして登場していたので、どちらか一方を選ぶというのはなかなか難しいかなぁと。

1セットで登場したといえば、「ライオン」と「ヘラジカ」も同じ話の中に登場していたので、これまたどちらかというのは難しいかも。

ということで、個人的にアニメでキャラクターとしても面白かったし、このメンバーの中では一緒に登場した動物がいない「アルパカ・スリ」を選んでみました。
f:id:KEN-S:20170915220301j:plain
判断基準として、面白いかどうかというところが、もしかしたら娘の好き基準からは外れている可能性が高かったりするのですが・・・

続きを読む

「モンスターエナジー ウルトラ」を飲んでみました

本日、いつものようにお昼に靭公園でのプチ探鳥を終えた後、仕事場へ戻る際のこと。

路上で以前にも見かけた、「モンスターエナジー」のピックアップトラックが止まっておりました。

そのトラックの前で、再びキャンペーンガールのお姉さんが2人、「モンスターエナジー」を配っておりました。

以前にも、この当たりで見かけて、無料で「モンスターエナジー」の試飲缶を頂いたことがあるので、おそらく定期的に開催されているのではないかなぁと。
ken-s.hateblo.jp

で、本日も前を通ると、再び試飲用として無料で頂けました。

本日いただいたのは「モンスターエナジー ウルトラ」というドリンク。

前回は黒い缶でしたが、今回は白い缶でした。
f:id:KEN-S:20170915210518j:plain
缶を触ると、印刷された模様が少し立体的になっていて、パッケージは結構豪華な感じというか、お金がかかっていそうな感じがします。

今回もまた、エネルギーは 100ml当り 0kcalで、355ml でも 0Kcal。
f:id:KEN-S:20170915210545j:plain
エナジードリンクでエネルギー0kcal というのは、どうしても言葉的に奇妙な感じがしますが・・・

原材料を見ると、高麗人参エキスやL-カルニチンガラナ種子エキスなどが入っております。
f:id:KEN-S:20170915210608j:plain
エネルギー 0Kcal なので、甘みは人工甘味料が入っております。

説明書きを読んでも、今回はちょっと良くわかりませんでした。
f:id:KEN-S:20170915210637j:plain
とりあえず、飲めば新たな野生が解き放たれるらしいです。
ウルトラビースト」の「ウルトラ」なのだとか・・・

ただ、前回頂いた時にも、結局は飲み終わるのがかなり厳しかったので、その場では飲みませんでした。

我が家の息子が、好きなのか結構飲んでいることが多いので、自宅に持って帰ってから味見することにしました。
飲んでみて、ダメだったら息子に渡すつもりです。

そして、本日帰宅してから早速飲んでみる事に。

続きを読む

「ニンテンドーダイレクト2017.9.14」で色んなゲームが発表されましたが・・・

任天堂が不定期で公開しているプレゼンテーション映像「ニンテンドーダイレクト」。
任天堂から発売されているゲーム機向けに発売予定のゲームソフトの情報がまとめて公開される映像です。

ここで初めてリリースを告知されるゲームソフトなどもあって、公開されるとちょっと気になって、ついつい見てしまうのですが・・・

本日(2017/9/14)、その「ニンテンドーダイレクト」の最新映像が公開されました。
www.nintendo.co.jp

未だに品薄で入手困難なニンテンドースイッチ向けのタイトルもいくつか発表されました。

個人的にはやはり大型タイトルの「スーパーマリオオデッセイ」と「ゼノブレイド2」あたりが気にはなるのは当然ですが・・・

Xenoblade2|オンラインコード版

Xenoblade2|オンラインコード版

スクウェアエニックスが開発中の「project OCTOPATH TRAVELER」も少し気になります。
www.youtube.com
プレイアブルキャラクターが8人というところで、同社の「ロマンシング・サガ」を思い出して、ちょっと期待してしまいます。

先行体験版がニンテンドーダイレクト終了後に公開されたそうですが・・・ニンテンドースイッチ本体を持っていない私には、あまり関係なかったりします。

あとは、クラウドゲームとして提供される「ファンタシースターオンライン2クラウド」も少し気になります。
www.youtube.com
なぜ他のハードと同様に、通常のゲームとして提供されないのか。

個人的には、なぜクラウドゲームとして提供されるのか、理由が少し気になります。
本体側のストレージ容量のせいなのか、それともゲーム機の性能的なものなのか・・・
まぁ、ゲームプレイの体験として、あまり変わらないものが提供されれば、普通のパッケージゲームでも、クラウドゲームでもどちらでも構わないとは思いますが・・・

そして、ニンテンドー3DS向けのタイトルも発表されました。

続きを読む