読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「Splatoon2(スプラトゥーン2)」の発売日発表&3DS「みんなで!カービィハンターズZ」無料配信開始

本日、ニンテンドーダイレクトが公開され、様々なゲームの情報や発売日が発表されました。

その中で、Nintendo Switch 期待のタイトル「Splatoon2(スプラトゥーン2)」も発売日と価格が発表されました。
2017年7月21日発売で5980円(税別)です。
www.nintendo.co.jp

新しい協力モード「サーモンラン」というモードに関しても公開されておりました。

徐々に情報が公開されると、前作が面白かっただけに、気になってきます。

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

Splatoon (スプラトゥーン) [Wii U]

ニンテンドースイッチ本体も、ちょっと欲しくなったりもしますが・・・

オンラインプレイで費用がかかってしまうのが、購入を躊躇してしまいます。

だからといって、「Splatoon2(スプラトゥーン2)」をオンラインプレイなしで、ローカル通信だけで楽しむのもなかなか厳しいでしょうし・・・

ローカル通信する場合は、その人数分の本体が必要なので、持っている人が集まれば、ローカル通信で楽しめるとは思いますが、現在の価格で、家族の人数分だけニンテンドースイッチ本体をそろえるのはさすがに無理かなぁと。

ただ、今回のニンテンドースイッチが携帯モードで遊べるという部分は、任天堂の目論みとして最終的には1人1台で、1家庭でもプレイする人数分売りたいと思っているのかもしれませんが・・・
現在の価格ではそこまで普及するのは難しいでしょうね。

NEWニンテンドー3DSぐらいの価格になれば、1人に1台ずつも可能なのかもしれませんね。

とりあえず、そのうち出るかもしれない廉価版が出るまでは、1家庭に1台がほとんどで、ニンテンドー3DSのような1人1台ずつでローカル通信プレイというのは難しいかなぁと。
となると、オンラインプレイ必須になるので、やはり月額でコストがかかるのは厳しいかなぁ・・・

さておき、ちょうど夏休み突入とほぼ同時の発売というのは、タイミング的にはかなり良い感じですね。

ただ、先日発表されたPS4&3DSドラゴンクエストXI」と発売日が1週間程度しか違いません。
ken-s.hateblo.jp
その辺が、はたしてどの程度影響が出て来るのかは気になります。

昔は、「ドラゴンクエスト」シリーズが出る時期は、多くの会社がゲームソフトの発売を控えていたのですが、最近はあまり関係ないのかもしれませんね。

それでも、スクウェアエニックスが満を持してリリースする「ドラゴンクエストXI」の発売前週に、「Splatoon2(スプラトゥーン2)」をリリースするというのは、今後のスクウェアエニックス任天堂への協力体制にも、多少なりとも影響を与えてきそうな気がするのですが・・・その辺は大丈夫なのでしょうか。

その他にも、ニンテンドースイッチ用の「ARMS」が2017年6月16日発売で5980円(税別)という情報もありました。

ARMS

ARMS

こちらは、発表と同時に予約が開始されております。

Nintendo Switchの「Joy-Con」の新色ネオンイエローが発表されたり。

Joy-Con (L)/(R) ネオンイエロー

Joy-Con (L)/(R) ネオンイエロー

Minecraft: Nintendo Switch Edition」が2017年5月12日に配信開始されるという情報などもありました。

それでも、やはりNintendo Switch のタイトル数としては、まだ少ないなぁという感じです。

やはり「モンスターハンター」シリーズがはたしていつ発表されるのか、気になるところではあります。

個人的には、今回何らかの情報が出て来るかと思っておりましたが、まだ発表されないところを見ると、現時点での Nintendo Switch の売れ行きについて任天堂としては計画通りで、焦っていないということなのでしょうか。
ken-s.hateblo.jp


今回のニンテンドーダイレクトで発表された情報の中で、個人的には、3DS「みんなで!カービィハンターズZ」という基本プレイ無料のゲームが配信されたことが嬉しかったりします。
www.nintendo.co.jp

当然、早速ダウンロードして少しだけプレイしてみました。

カービィのボス戦だけがプレイできるような感じのゲームです。

一応経験値によるレベルアップやアイテム購入による武器や防具の強化などの要素もあるので、しばらくは楽しめそうな感じです。

何よりも通信プレイで4人まで同時にプレイできるので、カービィ好きな息子と娘と一緒に、プレイすることもできるのは嬉しいですね。

スマートフォンゲームなどでよく見るスタミナ制でのプレイ制限があります。

アイテム課金制のゲームですが、課金しなくてもそこそこは遊べそうな感じでした。

カービィのゲームを持っていると、特殊な武器が手に入ったり、amiiboがあれば、アイテムがもらえたりするようです。

amiibo カービィ(星のカービィシリーズ)

amiibo カービィ(星のカービィシリーズ)