読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

近所の祭りで「すだち氷酒」

お酒 日常 家族

昨日、近所の公園で、夏祭りが開かれました。
f:id:KEN-S:20150806235723j:plain

この公園では、地域の人たちが出店を出したりして、盆踊りも兼ねたようなお祭りを毎年8月の初めに開催しております。

我が家も、結構な頻度でこのお祭りに参加し、出店の食べ物や出し物を楽しんでおります。

今年も、平日の夜ではありましたが、妻と娘とともに、覗きに行ってきました。

昼間は暑くて、外へ出る気もしませんが、夜ともなると、日が落ちて風も少し吹いていたので、少し過ごしやすい感じ。
私と妻は当然、出店のビールを購入し、食べ物を食べながら夕食を兼ねた感じの食事をしました。

娘は、いろいろな出し物に並んで、遊んでおりました。
中学生でもまだまだ子供、出し物で獲得した戦利品をいくつか見せてもらいました。

さて、ビールを何杯か飲んだ後、同じくビールを売っているコーナーにて、面白いものを発見しました。

それが、「すだち氷酒」というお酒。
「すだち」の「氷」の「酒」って、まるで大三元のような見事な並び。

夜になって涼しいとは言いつつも、夏なのでまだまだ暑い。
そんな気候の中、さっぱりとした柑橘系の「すだち」が入った、凍らせたお酒が売られているとなると、酒飲みならずとも気になりませんか?



ということで、ビールの代わりに買ってみました。
f:id:KEN-S:20150806235616j:plain

裏面はこんな感じです。
f:id:KEN-S:20150807000405j:plain

カロリーは100ml当り 65.9kcal で、150ml なので 98.85kcal 約100kcal というところ。

渡された際に、首筋や肩などを冷やしてから飲んだ方が、ちょうど良い柔らかさになると言われたので、試してみることに。
暑さで少し火照っている体には、凍らせたお酒のパックがかなり気持ち良いです。

しばらく言われた通りに、体に当てて、少し解けたところで飲んでみました。

味的には日本酒というよりも、チューハイ系の味。
近いところではキリン「氷結」のような感じの味でした。

ただ、凍らせていることによって、口当たりが良くなり、かなりおいしく感じます。
室内で飲むと、ここまでおいしいと思えるかは分かりませんが、外で飲むとかなり良い感じ。

自宅の冷凍庫に常備しておいても良いかもと思うほど、個人的には好きになりました。

せっかくの夏祭り。
コンパクトデジカメDSC-RX100 も持ってきているので、娘の写真でも撮ろうと思ってカメラを構えると、娘が写真を撮らせてくれません。

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

追い回しても、一切写真を撮らせてくれず、逃げ回るという状態。
さながら、ちびまる子ちゃんに登場する、まる子の友だち、たまちゃんとその父のような状況。

今しか撮れない写真もあると思うのですが、なかなか難しい年頃になってしまったのかもしれません。

ということで、せっかくなので、娘がもらってきた色々な戦利品のうち、娘がいらないといった指輪を妻がつけて、モデルになってもらいました。
ブルーのライトも、同じく娘がもらってきた戦利品の一つです。
f:id:KEN-S:20150807001536j:plain
色的なものと、手のポーズ的に、どことなくホラーな感じになりましたが、夏の思い出のワンシーンとしては、面白いのではないでしょうか。

娘の写真は撮影できませんでしたが、とりあえずカメラを向けると逃げ回る、娘の姿については、こっそりとムービーモードで撮影しておきました。
娘が大人になったら、この動画を見せて、写真を撮らせてくれなかったと愚痴ってやろうかなぁと思っていたりします。