読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

振り子時計のような我が家のワンコ

ワンコ 日常 家族

我が家のワンコは、私や妻と目線が合えば、結構尻尾を振って、愛想を振りまいてくれます。

おすわりしている状態で、何かおやつが欲しい時にも、尻尾をぱたぱた。

寝ていて起きがけに、伸びをしながら目が合うと尻尾をぱたぱた。

しかし、そんな愛想の良い我が家のワンコですが、横着というか、その恰好で尻尾を振るのもどうなのかなぁということたまにあります。

そのことを最もよく感じるのが、朝起きた時。

我が家のワンコは、夜中でもケージなどに入れずに、部屋の中で自由に動き回って、自分の気に入った場所で寝ていたりします。

ワンコ用に用意したベッドの中で寝ていたり、息子と娘のベッドの下で寝ていたり、廊下で寝ていたり、今の時期だと玄関の土間(石でできているので冷たい)で寝ていたり・・・

一番多いのは、妻のすぐ横で寝ていることだったりします。



しかし、その延長線上にあるのか、時々私と妻のふとんの隙間に挟まって、へそ天状態で寝てることがあったりもします。
f:id:KEN-S:20150823165223j:plain

この恰好のままで、一晩眠っていたのか、それとも朝方になって、この恰好になったのかは分かりません。

そして、この恰好のまま、目が合うと尻尾を振ってくれたりします。youtu.be

なんだか、ワンコの尻尾が振り子時計の振り子のように見えるのは、私だけでしょうか?

まぁ、幸せだったらそれで良いんですけどね。
時々義務で尻尾を振っているんじゃないかなぁと疑いたくなることがあったりします。