おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

日清「カップヌードルナイス 濃厚!ポークしょうゆ」を食べてみました

私は個人的に気になったカップ麺を見かけると、ついつい食べたくなって、その時に食べるかどうかは別として、とりあえず購入してストックしておくことがしばしばあります。

そんな我が家には、私がいつか食べようと思ってストックしておいたカップ麺が、棚の中にいくつか常に入っております。

特に食べたいものが無い場合は、その中から1つ選んで、食べていたりします。

その中から、本日食べたのは「カップヌードルナイス 濃厚!ポークしょうゆ」です。

こちらは、以前に「カップヌードルナイス」シリーズのもう一方、「カップヌードルナイス 濃厚!クリーミーシーフード」と同時に購入しておいた商品。ken-s.hateblo.jp

実際に購入してから、かなり時間が経ってしまいました。

興味がある方はすでに食べておられるかとは思うので、あまり役に立つ記事とは行きませんが、今更ながらに食べた感想などを書いてみようかなぁと。

パッケージはドット絵風のロゴが入っております。
f:id:KEN-S:20170827232714j:plain
テレビコマーシャルを見ているので、このドット絵風のロゴもCMの雰囲気・・・「ドラゴンクエスト」のような感じになっているのだとは分かりますが、コマーシャルを見ていなければ、なぜこんなパッケージなのかなぁと思うかもしれませんね。

すでにコマーシャルを見なくなってしまった今となっては、このパッケージの意図が掴みにくくなっていたりします。

側面も同じく、ドット絵風のロゴが入っております。
f:id:KEN-S:20170827232754j:plain

カロリーはこれ1食(57g)で178kcalです。
f:id:KEN-S:20170827232821j:plain
それでは、開封してみます。

開封すると、普通のカップヌードルとほとんど同じような香りがします。
f:id:KEN-S:20170827232850j:plain
謎肉、卵、ネギ、キャベツなどが見られます。

お湯を注いで3分間待ったあと、開封するとこんな出来上がりです。
f:id:KEN-S:20170827232947j:plain

食べる前によくかき混ぜます。
f:id:KEN-S:20170827233031j:plain

完成したので、早速食べてみます。



味はほぼノーマルのカップヌードルに近い感じ。

日清 カップヌードル 77g×20個

日清 カップヌードル 77g×20個

しかし、スープはかなり濃厚な味わいです。
醤油の味も濃いくて、豚の味もかなり濃いめに仕上がっております。

最初はかなり濃厚で美味しいなぁと思っていたのですが、食べ進めて行くに従って、少ししつこいと感じるぐらいの濃さです。

舌触りは、醤油ラーメンにあるようなさらっとした感じというよりも、とんこつラーメンや、味噌ラーメンのような少しどろっとした感じがあります。

かやくはキャベツがシャキシャキと歯ごたえがいい感じ。

ダイスミンチは普通のカップヌードルに比べて、調味料の味は薄いような気がします。
調味料の味が薄めのおかげか、こちらの方が普通のカップヌードルよりも、肉っぽい味がします。

問題はやはりカロリーを落とすために作られた麺で、少しボソボソしているというか、コシがない感じ。

カップヌードルナイス 濃厚!シーフード」と同じで、麺の方に問題があるかなぁと思いました。

やはり、カロリーが低い麺を作るのは、かなり難しいのかもしれませんね。
麺をのぞけば、結構味は悪くないだけに、少々残念な感じはします。

発売からかなり経過しておりますが、興味がある方は是非お試しください。