おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「チロルチョコ 桔梗信玄餅」を食べてみました

本日コンビにで買物をした時のこと。

欲しい商品をカゴに入れて、レジに並び、レジで商品の清算をしてもらっておりました。

清算中は、時間があるので、何気なくレジカウンターを見ていると、すぐ横に何やら気になる商品を発見。

それはチロルチョコの「桔梗信玄餅」という商品でした。

チロルチョコといえば、様々な会社とコラボした商品が多数あり、個人的にそういう商品を買った事もあったりします。
ken-s.hateblo.jp

なので、新しい商品が出ていると、ちょっと気になったりするのですが・・・
今回は「桔梗信玄餅」ということでした。

チロルチョコ信玄餅・・・気になってしまいます。

ということで、レジでの清算途中ではありましたが、3つほど掴んでそのままレジカゴの中へ入れ、合わせて清算してもらいました。

3つにした理由は、娘と息子もいるかなぁということで。
味見なので妻と私は合わせて1個で十分かと思って、合計で3つを買いました。
f:id:KEN-S:20180305223538j:plain
※ちなみに、写真に写っているのが2つなのは、写真を撮影する前に、息子が先に1つ食べてしまったためです。

買って帰った後、「桔梗信玄餅」について調べてみました。

信玄餅」は知っておりますが、「桔梗信玄餅」というのは、食べた事がありません。
恐らく、信玄餅を出している会社のうちの一社だとは思うのですが・・・

調べてみると、商品がありました。

なるほど、この会社とのコラボレーションのようです。

とりあえず、早速開封して食べてみることに。



開封すると、チョコレートといよりは、きなこの香りがします。

色はチョコレートというよりも、キャラメルっぽい感じの色です。
f:id:KEN-S:20180305223605j:plain
おそらく、きな粉がチョコレートに練り込まれているのではないかと思われます。

とりあえず、妻と分けるために、真ん中で切り分けてみます。
f:id:KEN-S:20180305223625j:plain

断面を見ると、こんな感じです。
f:id:KEN-S:20180305223643j:plain

きな粉のような色のチョコレートの中に、透明の水飴らしきものが入っております。

上面部分が濃い色なのは、食べてから分かったのですが、黒蜜が塗っているからでした。
f:id:KEN-S:20180305223704j:plain

食べてみると、透明部分は水飴とゼラチンで少し餅っぽい食感となっておりました。
チョコレートだけで食べると、きな粉っぽい味がします。

黒みつの甘さと、きな粉味のチョコレートが一緒になって、確かに信玄餅っぽい感じに仕上がっておりました。

食べた後の包み紙を確認してみると、カロリーはこれ1個で54kcalでした。
f:id:KEN-S:20180305223721j:plain

信玄餅っぽい味にはなっておりますが、よくよく考えると、わざわざチョコレートにして味わう必要って、あるのかなぁとも思えてしまいました。

まぁ、安い値段で信玄餅が味わえると考えれば、商品としてはアリかもしれませんね。

興味がある方は是非一度お試しを。