読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

ムシクイ2羽(大阪城野鳥探鳥 2015/08/08 4:55-9:20)

大阪城の野鳥

暑い日が続いております。
今朝もいつものように起床し、大阪城へ到着したのは4:55頃。
先週と同様に、すでにセミが鳴いておりました。
日の出時刻は5:14と、先週よりもまた遅くなっております。

西外堀には、到着してすぐに、カルガモの姿を見つけました。
撮影したものの、暗くて解像度が荒いので、画像はアップしておりません。
また、かなり高い上空をツバメが1羽飛んでおり、目線ぐらいの高さを先週同様にコウモリが飛んでおりました。

飛騨の森へ移動しても、セミがうるさくて野鳥の姿は確認できず。
とりあえず、大阪城を撮影してみました。
f:id:KEN-S:20150808121913j:plain

その後、コゲラの声が聞こえたのと、シジュウカラの姿を見かけたぐらいです。
シジュウカラ

それと、上空をツバメが1羽飛んでおりました。

北外堀を覗くために、坂を上ると、空がきれいな感じ。
f:id:KEN-S:20150808121926j:plain

北外堀には、キンクロハジロ1羽とカルガモ2羽がいました。
キンクロハジロ・カルガモ

見れない日は見れないとあきらめて、梅林へと移動しました。

何もいないので足長シルエットでも。
f:id:KEN-S:20150808121806j:plain

ちなみに、夏場になって、服が軽装なので、最近はコンパクトデジカメを持ち歩いておりません。

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100 光学3.6倍 DSC-RX100

従って、広角の撮影は全て常に持ち歩いている iPhone5s を使って行っております。
(au) iPhone 5S 64GB ゴールド APPLE

(au) iPhone 5S 64GB ゴールド APPLE

iPhone5s を持ち歩く理由は、野鳥の観察をメモするのに、Evernote を使っているため。
Evernote

Evernote

コンパクトデジカメは持ち歩かなくても、iPhone5s は常に持ち歩いております。

梅林では、ヒヨドリが2羽セミを食べておりました。
ヒヨドリ
取り合っているわけではなく、どちらかというと分け合っている感じだったので、もしかしたら親子なのかもしれません。

その他にはシジュウカラぐらい。
シジュウカラ

豊国神社へ移動する途中に、上空をサギが3羽飛行しているのに遭遇。
チュウサギ?
この写真では2羽ですが、3羽が一緒に東の方へととんでいきました。
足の指が黒いので、コサギではなく、おそらくチュウサギではないかと思います。

豊国神社でも撮影できたのはシジュウカラぐらい。
シジュウカラ

途中、メジロかムシクイのようなシルエットの野鳥を見かけたのですが、撮影できないうちに奥の方へ行ってしまったので、何だったかは不明です。
ネクタイもなかったので、シジュウカラではないと思うのですが・・・今となっては何かは分かりません。

配水場では特に何もなく、日本庭園の裏でスズメが水を飲んでおりました。
スズメ

桜広場、音楽堂西通路、市民の森と全くの空振り。
ここまで来ると、夏場の都市公園らしく、ほとんど野鳥の姿を見かけることがない一日となりそうな感じ。

市民の森に先週は気づかなかったのですが、こんな看板があったので、埋め草として撮影してみたり。
f:id:KEN-S:20150808121530j:plain
本日、野鳥以外の写真が多いのは、主にそういった理由だったりします。(笑)

本日のブログのタイトルを「大阪城野鳥探鳥」から、「大阪城暑中散策」に変更した方が良いかなぁなどと考えつつ、音楽堂脇の階段を登ろうとすると、途中の道の真ん中にカナヘビの姿。
カナヘビ
カナヘビの姿を見たのはかなり久しぶりな感じです。
子供の頃は、夏場はほぼ毎日のように目にしていたような気がするのですが・・・と、このままだと本当に暑中散策になってしまいそうです。

それもまぁ、仕方がないかなぁと思いつつ、南外堀を覗くとカワウが3羽。

人工川にはドバトとスズメ以外の野鳥の姿はなし。

教育塔の裏へ行くと、ヒヨドリの姿を見かけ、少しだけホッとしました。
ヒヨドリ

他に何かいないかなぁと探していると、小型の野鳥の姿が。
見ると、2羽ほどが一緒に行動しているようです。

ネクタイはないので、シジュウカラではありません。
シルエット的には、メジロかムシクイ。

先ほど、撮影できなかったので、今回こそはとその2羽の姿を追うと・・・やはりムシクイでした。
ムシクイ

下の写真は暗かったので、JPEG画像で明るさを少し調整しております。
ムシクイ

2羽が素早く動き回るので、自分がどっちを撮っているのか分からなくなりますが、多分どちらもムシクイだと思います。
ムシクイ

数カット撮影してみましたが、もしかしたら、撮れているのは全て同一個体だったかもしれません。
ムシクイ

肉眼で見た限りでは、2羽ともムシクイだったと思うのですが、撮影できた個体が2体なのか、全て同一個体なのかは分かりませんでした。
2羽が結構行き来していたので、途中で入れ替わって、同一個体ばかり追いかけていた可能性も否定はできませんので・・・

この2羽のうちの一羽が先週梅林で目撃したムシクイと同一個体かは分かりません。ken-s.hateblo.jp
ただ、大阪城に2羽以上のムシクイがいることは確実なのではないかなぁと。
それとも、もうすでにひっそりと渡りが始まっていて、その先陣とか? ・・・さすがにそれはないですかね。

帰り支度をするために、西外堀へ到着すると、カワセミが飛んでいる姿を発見。
対岸へと飛んで行ったのを肉眼で見届け、撮影するつもりでその辺をカメラで探したのですが、見つかりませんでした。
幻でも見たのか、それとも、カメラを構えているわずかな隙に、別の場所へ移動したのか・・・

最後のカワセミが撮れなかったのは残念ですが、いずれにしても、最後の最後で、ムシクイを2羽見れたのは、本日の大収穫ではないかなぁと。

本日の写真は以下からご覧いただけます。
大阪城探鳥(2015/08/08) | Flickr - Photo Sharing!


西外堀

飛騨の森 -5:55

内堀

梅林 -6:20

豊国神社

配水場 -7:30

日本庭園

桜広場

音楽堂西通路 7:55-

市民の森 -8:25

南外堀

  • カワウ

人工川

教育塔 -9:05

その他

随所で、カラス・スズメ・ドバト・キジバト

撮影に使用している機材

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X7 ボディー KISSX7-BODY

Canon マグニファイヤー MG-EF

Canon マグニファイヤー MG-EF