読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS3「FallOut3」のリベットシティのピンカートン

ゲーム 日常

先日からプレイを開始しているPS3「FallOut3」。
ken-s.hateblo.jp

平日はいろいろと立て込んでいてほとんどプレイできず、まともにプレイできるのは週末ぐらい。

プレイしていてハマった場所があったのでメモのような、攻略のような記事を上げておきます。

リベットシティにいるピンカートンという人の居場所です。

ゲームを進めると、クエストでピンカートンという人物に会う必要が出てきます。
ところがこの人物がいる場所がなかなか見つからずに非常に苦労しました。

そのため、もしかしたら私と同じように苦労する人がいるのではないかと思い、メモというか記事として残しておくことにしました。

今回はゲームのネタバレ記事になるので、見たくない方はスルーしてください。

また、PS3「FallOut3」というゲームに興味がない方も、今回の記事はスルーしていただいて構わないかと思います。



リベットシティは、空母の残骸を利用して作られた町で、多くの階層があって、その各階層に部屋が沢山あります。
それらを一つずつ回っても、ピンカートンはいませんでした。

ピンカートンがいるのは、リベットシティの市場などがある空母本体ではなく、空母本体から切断された、壊れた船首側に住んでおります。
そのため、一度リベットシティを出た後、海沿いに南西の方へ移動することで、船首へ入るための入り口へと繋がる桟橋を見つけることができます。
f:id:KEN-S:20160228222232j:plain

ところが、この入り口の扉は、ロックピックのスキルがかなり高くないと解除に挑戦できない Very Hard の扉。
そのため、この扉を開くことはその時点でのスキルではまず不可能と思われます。

そこで、別の入り口から入ることになるのですが、その入り口が海の中にあったりします。
その入り口の場所が分からなかったので、とりあえずマップのスクリーンショットを残しておこうと思いました。
f:id:KEN-S:20160228223105j:plain
左下の赤丸で囲ったものが、桟橋から到達できる Very Hard の扉です。

右上の赤丸で囲ったものが、通常のリベットシティのエリアです。

カーソルが合っている「壊れた船首」と書かれた場所が、海の中にある船首へと入る入り口となります。

桟橋から空母本体側に向かって、海にダイビングした後、船首と本体の間に入るようにして泳ぎます。
その後少し進んでから、船首側の方を向けば、海中に沈んでいる扉を見つけることができます。

その間、海に入るので放射能による汚染が進みますが、目的を達成するには仕方がないこと。
さらには、船首に入ると、ミルレークというモンスターが2体、さらには地雷などのトラップが仕掛けられております。

あと、船に入ってもしばらくは水中を泳ぎますので、空気の残量に注意しないと死んでしまいます。

敵との戦闘などは苦労しながらも何とかクリアーできておりましたが、このピンカートンの位置だけはちょっと分かりにくかったのでメモとして残しておくことにしました。
少しでもプレイされている方のお役に立てば、良いのですが・・・

今回の記事を上げるにあたって困ったのが、スクリーンショットの残し方。
このゲームにスクリーンショットを撮影する機能がついていないので、カメラでテレビの画面を撮ってアップしました。
スクリーンショットがゲーム側から撮れると、もう少しプレイ記事も増やせるとは思うのですが・・・