読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

ようやくコンバースを新調しました。

日常 MONO

野鳥探鳥の際にはいつもコンバースのデッキシューズを履いて歩き回っております。

裏面に穴があいて、布地の部分も部分的に破けて来ており、そろそろ交換しないとなぁと思いつつ、まだ履けるかとついつい使い続けて下りました。
f:id:KEN-S:20160504155404j:plain

しかし、雨上がりの翌日などは、濡れた地面を歩くと靴底から水がしみて来てしまいます。
f:id:KEN-S:20160504155318j:plain

上面はまだ比較的ましなので、履けそうにも思って履いていたのですが・・・
f:id:KEN-S:20160504155551j:plain

大阪城の枯れ草の上などを歩いている時に、底の隙間に木の枝がささったりすることもあり、そのうち突き抜けてケガすることになるなぁと少し不安に。

このゴールデンウィーク中にも、結構野鳥探鳥に行ったので、そろそろ世代交代しても良いかなぁと。

そして、去年買ったまま箱にしまってあったコンバースをようやく新たに下ろしました。
ken-s.hateblo.jp

購入した時に店員さんに、ゴムの劣化を防ぐために、防水スプレーをした方が良いと言われ、家にあると思っていたのでそのまま買わずに帰宅。
ところが、帰宅して調べてみたら、すでに使い切っており、新たに買いに行かないとダメだったので、面倒くさくなってそのままになっておりました。

とりあえず、入れ替えると決めたので、早速防水スプレーを購入。



そして、購入したまま箱の中に入っていたコンバースを取り出し、ベランダに出てスプレーしてみました。
f:id:KEN-S:20160504160150j:plain
買ったままだったので、タグもついたままです。
f:id:KEN-S:20160504155721j:plain

タグを切り取った後、防水スプレーをまんべんなく吹いて行きます。

スプレーした瞬間は濡れたようになるので、かかっているというのは分かりますが、しばらくすると乾燥するので、果たしてこれで効果があるのかとちょっと気になっております。
f:id:KEN-S:20160504155910j:plain
スプレーした後、20分ほど乾かさないといけませんが、とりあえず、これでいつでも利用できる状態になりました。

さすがに、古い方のコンバースを置いておくと、まだ履きそうになるし、下駄箱のスペースを占領してしまうので、もったいないような気がしつつも、心を鬼にして廃棄処分としました。

最後に新旧のコンバースを並べて記念撮影。
f:id:KEN-S:20160504160031j:plain

これからはこのコンバースが、野鳥探鳥のパートナーとなります。