読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

Panasonic「DMC-G8」が発表されていました

デジカメ 時事ネタ

本日、到着していたメールを確認していると、登録しているパナソニックのモニター販売商品の中に、「Lumix DMC-G8」という表示が。

デジカメ関係のニュースサイトをほぼ毎日チェックしておりましたが、そういう表記を見た覚えがありません。
dc.watch.impress.co.jp

まさかと思って、メーカーのサイトを覗きに行ったところ・・・確かに商品ページが出来ておりました。
panasonic.jp

2016年10月下旬発売だそうです。


個人的には、前モデル「DMC-G7」が非常に気になっていただけに、今回の新モデルについても、結構気になってサイトを確認してみました。
前モデルとの主な違いとしては、

  • 防塵防滴仕様になった
  • 5軸手ブレ補正が搭載された
  • EVFの倍率が0.74倍に上がった(G7は0.7倍)
  • ローパスフィルターレスになった
  • マグネシウム合金製フロントケース

というところでしょうか。
結構性能的には上がっているように思えます。



個人的には、現在利用している EOS KISS X7 からの買い換え候補としてどうかなぁという観点で考えてしまいます。

主なスペックを、前モデル(DMC-G7)、買い換え候補その1として Canon EOS M5、現在使用中のEOS KISS X7と比較してみると・・・

DMC-G8 DMC-G7 EOS M5 EOS KISS X7
センサー 4/3 4/3 APS-C APS-C
素数 1600万画素 1600万画素 約2420万 約1800万
測距点 49点 49点 49点 9点
連続撮影速度 約9コマ/秒 約8コマ/秒 約9.0コマ/秒 約4コマ/秒
撮影可能枚数 約330枚 約350枚 約295枚 約350枚
サイズ 124.9x86.2x77.4 128.4x89.0x74.3 115.6×89.2×60.6 116.8×90.7×69.4
重さ 約505g/約453g 約410g/約360g 約427g/約380g 約407g/約370g

サイズ的には、全体的に少し大きくなる感じですね。

ただ、防塵防滴機能は個人的に結構欲しいなぁと思っている機能だったりします。
先日も大阪城探鳥中に雨で途中退散した苦い経験があったりするので・・・
ken-s.hateblo.jp

レンズの「LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm」も防塵防滴機能がついているので、「DMC-G8」とのセットで使えば、途中で雨が降って来てももう少し粘ることができるのかなぁと。


ただ、やはりカメラ本体+レンズを買い替えるとなると、金銭的に厳しいものがあったりします。
あと、センサーサイズが小さいという点も買い換え時には気になるところ・・・

それでも、空間認識AF を店頭で触った感じでは、フォーカス速度はかなり速くて使い勝手が良さそうに感じますし、なによりも4Kフォトモードも気になります。

実際に買い替えるのはもう少し先になるとは思いますが、11月下旬発売予定の「EOS M5」と、10月下旬発売予定の「DMC-G8」は、どちらも気になるカメラではあります。
どちらも発売されてから、店頭で実物を触って比較してみたいと思います。

現時点では、すでにレンズを持っている「EOS M5」の方が、候補としては1歩リードという感じではありますが・・・
防塵防滴機能には憧れます。

何だか、支離滅裂な状況ですが、それだけ欲しいカメラが混迷している状態ということで・・・

あと、今回の発表でサイトを確認していて気付いたことですが・・・
先日発表された「Canon EOS M5」で便利そうだと思っていたEVFを覗きながら液晶モニターを操作して、フォーカスエリアを変更できる「タッチ&ドラッグAF」機能は、てっきりEOS M5で初搭載かと思っていたのですが・・・

DMC-G7」のサイトを比較のために確認していたら「タッチパッドAF」という同じような機能がすでに搭載されていたのですね。個人的にはこの機能が結構使いやすそうだと感じていたのですが、すでにDMC-G7で搭載されていたとは・・・見落としておりました。