おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「午後の紅茶 いちごティー」を飲んでみました

本日のお昼にコンビニに立ち寄って、ドリンク棚を物色。

その中に、これまでに見た覚えが無い新商品を発見しました。

それが、「午後の紅茶 いちごティー」という商品です。

キリン 午後の紅茶 いちごティー PET (500ml×24本)

キリン 午後の紅茶 いちごティー PET (500ml×24本)

ラベルを確認すると、どうやらポッキーとのコラボ商品のようです。
午後の紅茶」と「ポッキー」を一緒に食べると、違う味に変化するという企画です。

以前にも今回と同様に、ポッキーとコラボして、味が分かるという商品の企画がありました。
ken-s.hateblo.jp

結局はその時にも、ドリンクのみしか飲まなかったという過去がありますが・・・

今回は、ポッキーの「クリーミーバニラ」と一緒に飲めば、ショートケーキ味になるそうです。

なかなか楽しい企画だとは思うのですが・・・
結局、今回も購入したのはドリンクのみでした。

パッケージラベルに大々的にポッキーが必要と書かれております。

カロリーは100mlあたり26kcal で、これ1本(500ml)で130kcalとなります。

ラベルのもう一方の面はこんな感じ。

このキャラクターが一体何ものなのか、良くわかりませんが・・・

今回もポッキーとの食べ方がラベルに書かれておりました。

とりあえず、今回もポッキーなしで飲んでみます。



開栓すると、いちごの香りがしてきます。

先日の飲んだ「ミルク&カルピス いちご」もそうですが、いちごの香りは結構出しやすいのかもしれませんね。
ken-s.hateblo.jp

そのまま口に入れると、結構な甘みを感じます。
それと同時に酸味も加わって・・・これは確かにいちごの味です。

口に含んでいる状態では、いちごの果汁のような味がします。

その後、喉に流し込むと、後からほんのりと紅茶の香りがしてきます。
さらには、紅茶の渋みが少し強めに感じられました。

いちごの甘みと酸味が通過した後なので、余計に紅茶の渋みが強く感じられるのかもしれませんが・・・
渋みが少々しつこいかなぁと感じてしまいました。

再び口に含むと、甘みと酸味が広がるのですが、飲み込むと口の中に紅茶の渋みが出て来て・・・という感じの繰り返しでした。

何口か飲み進めるうちに、甘みと酸味が勝ってきて、渋みが和らぎましたが、最初の数口は、渋みを少しきつく感じました。

このいちご味の強さであれば、多少の濃い味のものを食べたとしても、いちご味はしっかりと感じることができそうです。
例えポッキーがかなり濃い味だとしても、それには負けないと思えるので、商品としては、確かにショートケーキになりそうな感じでした。

興味がある方はぜひポッキーと一緒にチャレンジしてみて欲しいなぁと。