読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

無印良品「ブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)」を食べてみました

先日食べた無印良品の「プーパッポン(蟹と卵のカレー)」。
ken-s.hateblo.jp

お店で見かけて、買ったのですが、その時に同じシリーズの商品をいくつか買って来ておりました。

そのいくつかの中から、本日は「ブラウンマサラ(海老のクリーミーカレー)」というのを食べてみることにしました。

個人的には、「ブラウンマサラ」という料理を食べたことがないので、どんな味なのかは分かりませんが、

南インドのシーフードカレーをお手本に、まろやかに仕あげました。
ココナッツのコクを生かし、スパイスの香りと海老の旨みを引き出しました。

とあるので、カレーも好きだし、海老も好きなので、大きく外れることはないのかなぁと。

カロリーはこれ1食(180g)で211kcalです。

お湯を沸騰させてから、5分ほど温めて出来上がり。

開封してご飯にかけて食べてみます。



香りは香辛料が効いていそうなカレーの香り。
ココナッツミルクのおかげが、少し甘いような香りも感じられます。

実際に食べてみたところ、カレーなのですが、辛さはかなり控えめ。

香辛料はある程度は効いていて、ココナッツミルクのおかげでクリーミーな仕上がりなのですが、マイルドというか、個人的にはかなり物足りない感じの味です。

シーフードカレーをイメージしていたのですが、海老の味はしますが、他の魚介の味がないのでそれもちょっと違うかなぁと。

具材の海老についても、レトルトなので仕方がないのかもしれませんが、食べてみるとかなりボソボソな食感。
ちょっとゆですぎた海老という感じの食感ですが、海老の味があまり感じられませんでした。

もう一方の目立つ具は、スライスされたタケノコですが、こちらはシャクシャクとした歯ごたえで、食感として悪くありません。

個人的には、辛さが足りず、クリーミーさが強く、ぼんやりとした感じの味で、カレーと聞いて想像する味とは少々違うかなぁと。
美味しくないというわけではありませんが、好んで買おうと思う味でもない感じなので、もう次に買うことはないかなぁと。

後で気付いたのはパッケージに描かれている唐辛子マークの数が、前回の「プーパッポン(蟹と卵のカレー)」が3つだったのが、今回は2つという点。
おそらくこのシリーズのカレーの場合、私が満足する唐辛子の数は最低3以上ないとダメということなのかも。

次に買う時は、その点をちゃんと確認してから買うようにしようと思います。