おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

カップ麺「わかめラーメン うま辛しょうゆ」を食べてみました

休日は昼食に何を食べるかということをよく家族で話をします。
休日はそれぞれが起床時間がバラバラで、朝食もそれぞれが家にあるものを適当に食べていることが多かったりするので、昼食も時間がバラバラ。

私が空腹を感じた時でも、家族はそれほど減っていなかったりします。
本日もそういう状況だったので、私一人で何を食べるかと悩んだ末、カップ麺のストックから1つ選んで食べることにしました。

どれを食べようかとストックを見ていると、私の買った覚えの内カップ麺が2つ入っておりました。
それは、エースコックの「わかめラーメン うま辛しょうゆ」です。 

妻は結構「わかめラーメン」が好きなのですが、私は積極的に選ぶことはあまりなかったりします。

妻に聞いてみると、先日生協で販売していた際に、妻が買うけどどうするかと私に訪ねて、私が買っておいてほしいと言ったとのこと。

自分ではイマイチそういうやり取りをした覚えが無かったのですが、おそらく言ったからここに2つあるのだろうと。

エースコックの「わかめラーメン」と言えば、思い出すのがそのCM。
「わ〜かめ好き好きピチピチ♪」といういうフレーズだったりします。
コマーシャルに出ていたのは石立鉄男さんですが、最近ではCMがリニューアルされて、柳沢慎吾さんがやっているようですね。
私としては、どちらかと言うと、石立鉄男さんの方が小さい頃に見た分印象に残っておりますが・・・

閑話休題
そんなことを思い出しつつ、本日はこのカップ麺を食べることにしました。
f:id:KEN-S:20171015173430j:plain

側面にも大きくロゴが入っております。
f:id:KEN-S:20171015173506j:plain

「享保十年創業の老舗 マルホン純正胡麻ラー油使用」とあります。
f:id:KEN-S:20171015173525j:plain
マルホンという会社をあまり存じませんが、かなり歴史のある会社のようですね。

マルホン 純正胡麻ラー油 45g

マルホン 純正胡麻ラー油 45g

「わかめ祭りじゃ!」というキャッチも入っております。
f:id:KEN-S:20171015173553j:plain

カロリーはこれ1食(93g)で、348kcalです。
f:id:KEN-S:20171015173447j:plain

それでは調理のために開封してみます。

麺はよくみるカップラーメンの乾麺です。
f:id:KEN-S:20171015173618j:plain

小袋はかやくと液体スープの2袋が入っておりました。
f:id:KEN-S:20171015173633j:plain

まずはかやくを麺の上に開封します。
f:id:KEN-S:20171015173650j:plain

そして、お湯を注いで3分待ちます。
3分後に開封すると、こんな感じです。
f:id:KEN-S:20171015173709j:plain
わかめがかなり多いのが分かります。

ふたを開けるとしっかりとわかめの香りというか、磯の香りが漂ってきます。

わかめ以外にも、コーンや胡麻などが入っております。

とりあえず、麺をほぐすために混ぜます。
f:id:KEN-S:20171015173737j:plain

その後で液体スープを投入。
f:id:KEN-S:20171015173755j:plain
液体スープはかなり赤味を帯びた感じで、ラー油っぽいです。
この色合を見る限りでは、結構辛そうな感じで。
投入する時に少し手についたので、それを舐めてみると結構辛い。
ラー油の辛さがしっかりと感じられます。

最後に、スープがまんべんなく行き渡るように混ぜれば完成です。
f:id:KEN-S:20171015173816j:plain

早速食べてみます。



食べてみると、スープの味で最初に感じられるのは、醤油の味です。

ただし、喉の奥に引っかかる感じはするので、醤油味に隠れていても、結構な辛さが含まれているように感じます。

少しずつ食べ進めて行くと、後から舌でも感じられる辛さになっていきます。
最初はどことなくというレベルの辛さですが、食べ進めるうちに、結構な辛さになってきます。

個人的には、予想していたよりも辛めでした。
おそらく、ラー油が素晴らしいからか、食べていて汗が出ました。

麺はいつものエースコックのインスタントラーメンによくあるフライ麺。
フライ麺なので、食感的にボソボソな感じだろうなぁと思って食べてみたら、案外そうでもない。
普通のインスタントラーメンと同じ麺のはずなのに、意外と行ける感じです。

わかめと乾麺が合っているのかもしれませんね。
もしかしたら、エースコックの乾麺は、わかめラーメンに準拠して開発されていたりするのかなぁと思ったほどです。

実際に完食しましたが、これはかなり気に入りました。

正直、食べる前は少しなめておりました。
「わかめラーメン」自体をあまり選択することはありませんが、わかめと乾麺が見事にマッチングしているような感じ。

さらに言えば、醤油ラーメンのスープに、ラー油を投入するとこんなに辛めで美味しくなるとは知りませんでした。
ラーメンといえば、かけるのは胡椒だという先入観がありましたが、ラー油でもOKです。
というか、むしろ胡椒よりも美味しいかもと感じてしまいました。