おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS4「Battle Field1」「タイタンフォール2」を買いました

先日、息子が購入して我が家に来た「PS4 Pro」。
ken-s.hateblo.jp

当然のことではありますが、我が家のリビングのテレビと「PS4 Pro」は、毎日息子に占有されており、せっかく PS4 があるのに、私はほとんどプレイが出来ておりません。

現状で息子がお金がないことから、プレイしているゲームは、基本無料の「FORTNITE」と「ファンタシースターオンライン2」ぐらいだったりします。

Fortnite (輸入版:北米)

Fortnite (輸入版:北米)

息子がその2つに飽きると、スマートフォンのゲームをプレイし始めるのですが、その時には PS4 では Youtube が流されて、結局私が PS4 でゲームをプレイすることはあまりできておりません。

正直、なんだかなぁという気もするのですが、お金を出したのは息子なので、仕方が無いかなぁということで、私は最近はずっと Nintendo Switchの「ファンタシースターオンライン2クラウド」の方をプレイしております。

そんな PS4 ですが、本体が手に入れば、是非プレイしたいと思っているゲームが何本かあります。
「Monster Hunter:World(モンスターハンターワールド)」を筆頭として、10本ぐらいあったりします。

ただ、現時点での息子の状態を見ると、購入してもすぐにはプレイさせてもらえそうにないので、すぐに買う予定はなかったのですが・・・

つい先日のゴールデンウィーク期間中に、PlayStation Store のダウンロード版でセールが行われていることを知りました。

どんなタイトルが安くなっているのかと調べてみたところ、私が欲しいと思っていたタイトルがいくつかラインナップに入っておりました。

どうしようかと悩みながら、リストを確認していたところ、「Battle Field1」と「タイタンフォール2」がセットでセールされているのを発見。

どちらもPS4を入手したら是非プレイしてみたいと思っていたゲームです。

価格を見ると2本セットで3500円未満という安さ。

ダウンロード版とはいえ、2本でこの価格で今後果たして入手できるのだろうかと思ってしまいます。

例え今は息子に占有されてプレイできなかったとしても、これは買っておいても良いのではないかということで、すぐに購入しました。
ちなみに、PlayStation Store のゲームは、PS4本体以外に、PCからでも購入することはできるので、PC上で購入して決済しておきました。

その後、息子が寝ていたりして、PS4を使っていないタイミングを見計らって、ソフトを PS4 にダウンロード。

しかし、プレイするだけの時間は取れずに、そのままダウンロードしただけで終わっておりました。

ところが、ダウンロードした後、息子がその2つのゲームの存在に気づき、プレイしたいと言われました。
何故ダウンロードした事が気づかれたのかと思ったら、PS4のメニュー画面にその2つのタイトルが並んで表示されておりました。
PS4でプレイする際のユーザーアカウントが私と息子では異なっているので、メニュー画面も違うものが表示されると思ったのですが、インストールしたゲームについては、別のユーザーアカウントでも自動的に表示されるようです。

ただ、私が購入したゲームなので、私がプレイする前に息子のプレイさせるのは少々しゃくだったので、私がプレイするまではプレイさせないと言ってみたところ・・・
PS4を一時的に使わせてくれることになりました。

とりあえず2本のうち、「Battle Field 1」の方をプレイしてみます。



操作に慣れる為に、まずはシングルプレイモードを開始してみます。

ゲームを開始すると、デモイベントが入った後、いきなり戦場からスタート。
f:id:KEN-S:20180521193045j:plain
しかし、少しプレイした後、あっという間に倒されて終了。

しかし、それでゲームオーバーという訳ではなく、次のキャラクターに切り替わって、再びプレイ。
今度は先ほどとは違う武器を持っております。

そして、今回もしばらくプレイすると、倒されて終了。
再び別のキャラクターに切り替わって、また武器が変わって・・・

というところで、どうやらこれは、このゲームでプレイできる各種武器などの使い方のチュートリアルを兼ねているような気がしてきました。
f:id:KEN-S:20180521193116j:plain

エピローグというか、その後、地図が表示されて、プレイするステージの選択画面へ。
とりあえず、一番最初の「血と泥濘の先に」というストーリをプレイしてみることに。
f:id:KEN-S:20180521193153j:plain

すると、このストーリーでは、主に戦車戦でゲームが進行する内容で、戦車での戦闘方法や修理の方法などをプレイすることができました。
f:id:KEN-S:20180521193215j:plain

ストーリーの途中では、戦車を先導したりすることもありました。

とりあえず、最初の章を最後までプレイしたところで、息子が交代しろという圧力をかけてきたので、ゲームを終了しました。
f:id:KEN-S:20180521193247j:plain

プレイした感じとしては、PS3の時にプレイした「Battle Field 4」よりもかなり画面がきれいになっているなぁという感じ。
ken-s.hateblo.jp

時代が第一次世界大戦時代ということで、無線機などがないので、伝書鳩を飛ばしたりするところが、なかなか新鮮な感じがしました。

ゲーム自体は、「Battle Field 4」と同様に、なかなか楽しめそうな気がしました。

私と交代した息子はというと、「Battle Field 1」を早速プレイしておりましたが、私がシングルプレイから開始したのとは違って、いきなりオンラインプレイから開始しておりました。

私でさえまだプレイしていないオンラインを先にプレイするのは、ちょとずるいんじゃないのかなぁとも思いましたが・・・

操作方法が分からない状態でいきなりオンラインを始めてしまうあたり、私とはプレイするスタンスが違うなぁという感じです。