読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「卵かけご飯が10倍美味しくなる」というのをやってみました

食べ物 日常

「卵かけご飯」といえば、アツアツのご飯の上に、生卵をのせて醤油を垂らして食べる、お手軽な食事。

学校へ行く子供達に、先に朝食を摂らせることが多い我が家。
妻が用意していた朝食が、思いのほか子供達に好評で、食べきられてしまうことがたまにあります。

そんな時には、冷蔵庫の卵を取り出して「卵かけご飯」か、お湯を沸かしてお茶漬けにして食べるかということになります。

私にとっては、結構良く食べている「卵かけご飯」ですが、少し前にネットで見た記事が、個人的には気になっておりました。

食べ方あってる?『卵かけご飯』が10倍美味くなる方法 - NAVER まとめ

ちょうど今朝、朝食を子供達に食べきられてしまったので、それならばと試してみることに。



やり方としては、

  • 先に白身だけをご飯にかけて混ぜる
  • メレンゲのようになったら、上に黄身をのせる
  • 醤油を適量かけて、黄身をくずしながら食べる

ということらしいです。

まずは、卵の白身だけをご飯の上に乗せて、混ぜていきます。

ところが、ご飯の量が少し多かったのか、卵1つ分の白身では、泡立ちません。
急遽、2つ目の卵を割って、2つ目の白身を投入。

なんとか、泡立ったかなという感じで、仕上がります。この間、5分程度。
f:id:KEN-S:20150306011241j:plain

ここに、言われた通りに卵を落として、準備は完了。
f:id:KEN-S:20150306011509j:plain

それではと、醤油とだし醤油を垂らして、実際に食してみたところ・・・

鎌田醤油 だし醤油 500ml 1本 【讃岐直送品】

鎌田醤油 だし醤油 500ml 1本 【讃岐直送品】

美味しくなって・・・るのコレ?

んー、どうなんでしょうか。

黄身の濃厚さは出てますが、なんか、口の中でご飯との調和というか、一体感が得られていないような気が・・・

わざわざ5分もかけて混ぜた割には、「何か思ってたのと違う」感が。

もしかしたら、もっと白身を混ぜないとダメだったのかな?

いつもとは確かに味は少し違うように思えます。

しかし、「10倍美味しくなる」というのは言い過ぎかと。
というか、そもそも「10倍美味しくなる」と言われても、定量化できない味覚に、10倍も何もないよなぁと。

まぁ、こういう食べ方もあるということと、好きな人は好きなのかもということが分かったので、それはそれで新しい経験になったし、ブログの記事にもできたので、良いのかなぁと。

とりあえず、また同じ食べ方をしたいかと問われれば、私だったら「一回で十分だ」と答えるような程度の差しか感じませんでした。

正直、期待しすぎていたのかもしれませんね。