読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「League of Legend」日本語サーバーのβテストが2月15日午前2時で終了

ゲーム 日常 時事ネタ

昨日記事に書いた「League of Legend」日本語サーバーのβテスト
ken-s.hateblo.jp

嬉々としてプレイし始めていたのですが、なんと、テストは2/15のAM2:00で終了とのこと。
f:id:KEN-S:20160214004314p:plain

メールが到着していたのが、2/8で、私がそのメールに気付いたのが遅かったせいで、ほとんどプレイできない状態でβテストが終了してしまうようです。
せっかく自由に多くのキャラクターを使えるチャンスだったのに、非常に残念です。

メールチェックは毎日行っているのですが、気付くのが遅れたのは、βテストの申請に使ったメールアドレスのせい。
メーラーで受けるメールアドレスではなく、サイトへアクセスして受信するメールアドレスだったので、普段あまり使っておらず、毎日はチェックしていなかったというのが理由だったりします。



こんなことなら、毎日チェックしている方のメールアドレスで申請しておけば良かったと少し後悔。
さらには、せっかくクローズドベータテストに選んでもらったのに、あまりプレイできずにテストの役に立ててないのがかなり申し訳ないなぁと。

それにしても、クローズドベータテストの期間、短かったような気もしますが・・・
おそらく必要なテストは無事に終えたのでしょうね。

とりあえず、クローズドベータテストは終了しますが、徐々に日本語サーバーが公開へと進んでいるということだと思うので、喜ばしい事ではあります。

次は・・・オープンベータテストが開催されることになるのかな?
いずれにしても、サービス開始へと着実に進んでいるようなので、実際に公開される日を楽しみにしたいと思います。