おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

個人的には今季初のツツドリ・マミジロ(大阪城野鳥探鳥 2017/09/23 5:20-13:15)

本日の日の出時刻は5:46。
秋の夜長へ向かって、徐々に日の出時刻が遅くなっております。

本日もいつものように日の出前に大阪城へ到着。
探鳥を開始しましたが、昨日は雨が降ったせいか、今朝はなかなか野鳥が動き出さず・・・
7時半ごろになって、ようやく野鳥が動き出し始めたという感じでした。

内堀上空を飛んでいたのはアオサギ
アオサギ

飛騨の森を回っていると、20羽以上のカワラヒワの群れと遭遇しました。
カワラヒワ
カワラヒワ
この群れは私が飛騨の森を1周回った1時間後にも同じ木に集っておりました。
カワラヒワ
カワラヒワ

飛騨の森の樹間に動く野鳥の姿を見かけ、カメラを向けるとオオルリのメス。
オオルリ・メス

メジロの群れとも遭遇しました。
メジロ

エゾビタキもいました。
エゾビタキ

キビタキのメスもいました。
キビタキ・メス

飛騨の森(というか愛の森)のプレハブ小屋のそばで、ヤブサメも見かけたのですが、撮影することができませんでした。
近くに野良猫が2匹ほどいて、見ることは出来ましたが、撮影まではできませんでした。

その後梅林へ移動すると、コゲラがいました。
コゲラ

梅林と桜広場の間を飛び交う野鳥2羽の姿。
なかなか撮影させてくれませんが、一瞬止まった隙に撮影してみると、オオルリのオスでした。
オオルリ・オス
オオルリ・オス
ただし、写真の出来は最低ですが、何とかオオルリのオスと分かっていただけるのではないかと。

もう1羽はというと、おそらくこのキビタキのメスだったかと思います。
キビタキ・メス

梅林でもカワラヒワの群れと遭遇しました。
カワラヒワ
数としては飛騨の森と同じぐらいの20羽程度なので、もしかしたら飛騨の森からこちらへ移動してきたのかもしれません。

その後豊国神社へ移動。

キビタキのメスが雑木林の中で地面と枝の間を行き来しておりました。
キビタキ・メス

同じところには、キビタキのオスもいました。
キビタキ・オス

豊国神社にはオオルリのオスもいました。
オオルリ・オス
オオルリ・オス

配水池へ移動途中博物館との境目ぐらいにカワラヒワが1羽いました。
カワラヒワ

途中であった人の話では、トケン類が配水池にいたという話だったのですが、残念ながら私は遭遇できませんでした。

日本庭園にはヤブサメがいました。
ヤブサメ
ヤブサメ

同じく日本庭園にてキビタキのオス。
キビタキ・オス
キビタキ・オス

修道館で少し遠い位置にコサメビタキ
コサメビタキ

同じ木にはキビタキのメスもいました。
キビタキ・メス

桜広場に移動すると、20人ぐらいのカメラマンの姿。
話を聞くと、ツツドリホトトギスが追いかけ合いをして、桜広場で姿を見失ったとのこと。
マミジロのメスもいたという話も。

探している途中で、オオルリのオス若を見かけましたが、撮影はうまくできませんでした。

カワラヒワの姿もりました。
カワラヒワ

さらに他の人に話を聞くと、桜広場というよりも、元ヘリポートにいたということだったので、多くのカメラマンと共に元ヘリポートを覗いてみることに。

しばらくそこで待っていると、マミジロのメスが撮れました。
マミジロ・メス

個人的には、今季初のマミジロです。

さらに、元ヘリポートの木々に邪魔されている奥の方で、トケン類らしき姿が飛び回っているのが見れます。
2羽が追いかけ合いすることもあって、噂のツツドリホトトギスと思われますが・・・手前に来てくれないので撮影はままならず。
撮れたとしてもこんなものぐらい。
トケン類
トケン類
トケン類
かろうじて、この辺で、何とかツツドリと分かるかなぁという感じです。
ツツドリ
ツツドリ
ツツドリ
ツツドリ
やはり、トケン類は撮影が難しいですね。
とりあえず、個人的には、こちらも今季初のツツドリです。

粘ってみましたが、これ以上のものは撮れそうになかったので、その場を後にしました。

音楽堂西通路へ移動すると、オオルリのオスがいました。
オオルリ・オス

午後から用事があり、予定が少し遅れていたので、本日は市民の森は回りませんでした。

南外堀と沖縄復帰の森の境目でエナガの群れと遭遇しました。
エナガ

人工川にてアオサギ
アオサギ

教育塔にてコゲラ
コゲラ

教育塔にてオオルリのメスもいました。
オオルリ・メス

前回に引き続き、エゾビタキ、オオルリキビタキと遭遇。
さらにはヤブサメも見る事ができました。

そして、個人的には今季初のツツドリとマミジロのメスに遭遇できたのも良かったかなぁと。

ただ、撮影した写真は普段から大したものはありませんが、本日の写真はいつにも増してイマイチでした。
発見しても、撮影できないことも多く、イマイチ調子が上がらない感じ。

ツツドリを同じ場所で撮影されていた方の写真を見せて頂いたところ、私の写真よりもきれいに撮れておりました。
オリンパスのデジタル一眼に、300mmレンズを付けておられました。

私の機材(Canon EOS KISS X7)よりも先方の機材の方が奇麗に撮れるということなのかなぁと一瞬思ったのですが、多分そこは技術の差なんだろうなぁと。

とは言いつつも、私の使用機材も使い始めて4年が経過していて、シャッターユニットも限界が近いと思うので、そろそろ買い替えたいなぁと思ってはいるのですが・・・
まだ動作しているので、買い替えるのはもったいないかなぁという気持ちもあります。

ただ、ほぼ同じコンディションで撮影したはずの写真で、撮れた写真に差があると、ついつい新しいカメラが欲しくなってしまいますね。
(※腕をもっと磨こうと考えないところが、どうしようもありませんが・・・)

本日の写真は以下からご覧いただけます。
ツツドリ


西外堀

  • コウモリ

飛騨の森 -8:10

内堀

豊国神社

日本庭園

元ヘリポート

音楽堂西通路 12:25-

沖縄復帰の森

南外堀

人工川

教育塔