読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS3「FallOut3」をクリアしました

ゲーム 日常

先月より時間を見て少しずつプレイしていたPS3「FallOut3」を今週の月曜日にようやくクリアしました。 
ken-s.hateblo.jp

ゲームを開始してから、ほぼ1カ月ぐらい。
実際には平日はほとんどプレイする時間が取れず、毎週末にゲームを進めるというような感じでプレイしておりました。

プレイし終えた感想としては、結構楽しめたなぁという感じです。
個人的には、結構オススメなゲームでした。

ただ、残酷な表現があったりするので、その辺が苦手な人の場合は、手を出さない方が良いとは思います。


最初の導入部分というか、スタートした後にフィールドに出た瞬間の突き放された感じというか、何をすれば良いか分からない状況は、これまでにプレイしていたゲームとはかなり違う印象を受け、面食らいましたが、何となくプレイしていたり、攻略サイトを見たりするうちに、やる事が分かって来てかなり楽しめるようになりました。

自分の行動によって変化するラジオ放送や、広めのフィールドの散策、敵との戦闘やキャラクターの成長、多くのサブクエストなど、楽しめる要素は結構ありました。

オープンワールド系のゲームは、あまりプレイしたことがなかったのですが、プレイし始めると結構楽しいものだったので、今後もこういうタイプのゲームはプレイしたいなぁと。

ただ、このゲームをプレイしていて思ったのは、後半になって、ハングアップがよく発生したのが残念だなぁと。
ゲームの進行を保存するデータの容量が7メガを超えた当たりから、突然ハングアップするようになりました。

戦闘に入ってV.A.T.Sで敵を狙ったあと、最初の攻撃が発生した後にハングアップすることが度々発生し、その度にリセットを余儀なくされました。

それまでは一度もハングアップしなかったのに、突然ハングアップし始めたので、おそらく保存データの読み書き関係に何らかの不具合があるのではないかと思います。

ノーマル版なので、セーブ容量の増え方が緩やかだったので、エンディングを迎えるまで何とか持ちました。

もし、「Game of the Year」版のダウンロードコンテンツを含めた状態でのプレイだったら、おそらく保存するデータ容量の増え方はさらに多くなって、もしかしたらエンディングに到達するまえに、プレイできなくなっていたかもしれませんね。

そのハングアップの部分を除けば、約8年前の2008年に発売されたゲームですが、今でも十分に楽しめるゲームでした。

今後も積極的にオープンワールド系のゲームは買って行こうと思っております。