読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

PS3「BATTLE FIELD 4」のキャンペーンモードをクリアーしてマルチモードに参戦開始

ゲーム 日常

先日よりプレイを開始していたPS3「BATTLE FIELD4」。
ken-s.hateblo.jp

あまりプレイする時間がない中、何とか少しずつ1人プレイのキャンペーンモードを進めて、ようやくキャンペーンモードをクリアーできました。

キャンペーンモードをクリアーしたものの、最初から最後まで、結局右スティックで視点を操作して敵を狙う(エイム)の能力はあまり上達せず・・・
結局はあまりエイムのスキルが必要のないショットガン系の武器と、遠くから攻撃できるスナイパーライフル系の武器ばかり使ってクリアーしてしまいました。

敵が突然出現した場合に、とっさに右スティックで敵を狙って撃つというのは、未だに苦手な状態だったりします。

1人でプレイできるのはキャンペーンモードだけで、そのキャンペーンモードもそれほどボリュームが大きくないので、結構早めに終わってしまったのですが、このゲームの真骨頂はインターネットを利用したマルチプレイモードにあります。
f:id:KEN-S:20160711215125j:plain

まだまだ上手くなっておりませんが、とりあえずマルチプレイをプレイしてみようと本日初めてメニューからマルチプレイを選択してみました。

オンラインのモードをプレイするには、Play Station Networkアカウントだけではプレイできず、EAのアカウントを作る必要がありました。
本当はあまり沢山のアカウントを作りたくはないのですが・・・プレイするには仕方がないので、アカウントを作ってマルチプレイに参加してみることに。



マルチプレイを選んだ後、何やら沢山のモードがメニューに並んでおります。
一言でマルチプレイモードと言いつつも、その中には沢山のゲームルールがあるようで、これはまだまだ先が長いなぁと思って、早速一番上に表示されるモードを選択。
f:id:KEN-S:20160711215015j:plain

ところが、プレイしようと思ったら、何やら別の追加コンテンツを購入する必要があるとか・・・

ならば次のモードは・・・こちらも同じ。

え? もしかしてソフト単体でプレイできるのは、1人プレイのキャンペーンモードのみ?
もしそれだと、何だかなぁと思いつつ、沢山並んだモードを1つずつ選択していくと・・・
真ん中ぐらいの「コンクエスト」というモードから下に並んだモードから、ようやく追加料金なしでプレイできるということが分かりました。
f:id:KEN-S:20160711215038j:plain

メニューの並び的に、追加コンテンツが必要なものを優先的に選択してしまう上の方に並べて、ユーザーに追加コンテンツを買わせようとするのは、どうなんだろうと思ってしまいますが・・・
とりあえず、マルチプレイをプレイすることができました。

ただ、マルチプレイに参戦してみたはいいものの、おそらく他のプレイヤーからすれば「良い的」扱い。
沢山の乗り物(ビーグル)が出現して、何が何やら良くわからない状態。

さらには、キャンペーンモードで索敵に使えたR2ボタンをおしても、1人プレイのキャンペーンモードと操作方法が違って何故か会話の選択肢が出現してしまったりとかなり勝手が違います。

プレイ方法が分からないまま、敵を探して動き回っていたら、こちらが相手を見つける前に、相手の姿を見ることもなく先に倒されてしまうことが多々発生。
何をどうすれば良いのか分からない間に、敵に倒されまくって最初の1ゲームはプレイが終了。

ただ、私以外のチームメンバーが頑張ってくれたおかげで、結果としては勝利となりました。

戦場にあって、無力な兵士の存在価値のなさというのをいやというほど味わうことになりました。

次にプレイしたのは「チームデスマッチ」というモード。
こちらは乗り物などが一切登場しない、純粋な撃ち合いのモードで、敵チームを規定回数倒せば勝利するというモード。

このモードでようやく、相手を何人か倒すことができましたが、それでも倒される回数の方が倍以上多かったりします。

これはきっと使っている武器が合っていないと思って、キャンペーンモードで頻繁に利用していたショットガンを選ぼうとすると、選択できない状態。

このゲームのマルチプレイでは、プレイヤーは自分の役割(兵科)を1つ選んでプレイします。
兵科は4つあり「突撃兵」「工兵」「援護兵」「偵察兵」で、それぞれで初期の武器や使える装備に違いがあります。
敵に倒されて、復活する際に自由に変更できます。

しかし、ショットガンは上記のどの兵科でも初期状態では使えず、プレイを進めて経験値を貯めることで使用可能となる武器のようでした。

それならば、キャンペーンモードでよく利用していたもう一方の武器、スナイパーライフルが使える兵科「偵察兵」でプレイしてみました。
しかし、1人プレイのモードとは勝手が違いました。

1人プレイのモードの場合は、相手の出現方向はある程度決まっていて、その方向をスコープで調べたり、双眼鏡で敵の位置を確認&マーキングして進めることができました。

ところが、マルチプレイの場合、敵は色々なところからやって来るので、スコープで敵を狙っていると、後ろから敵に倒されたりすることが多々あって、うまく活躍することができませんでした。

ということで、1人用キャンペーンモードでチキンなプレイをやりすぎた結果、ちゃんとしたエイム能力を鍛えられていないため、マルチプレイの時に苦労をするということになってしまいました。

右スティックでのエイム能力をもっと鍛えないと、ゲームをちゃんと楽しめないなぁということが分かりました。

そんな状態ではありますが、ヘタなプレイでも、プレイ回数を重ねる事で、何となく楽しくなってきてはおります。
ただ、チームプレイへの貢献という点では、貢献よりむしろ邪魔というか、敵チームのポイントに貢献している状況ではあったりしますが・・・

頑張ってもっと右スティック操作を鍛えないと・・・