読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

カップ麺「焼きそばU.F.O 梅こぶ茶」を食べてみました

先日3種類全種買った「じゃぱんぬーどるず」シリーズ。
ken-s.hateblo.jp

その中から、本日は「焼きそばU.F.O.梅こぶ茶」を食べてみました。

パッケージの上面はこんな感じです。

側面はこんな感じです。

カロリーはこれ1食(123g)で 557kcal です。

焼きそば系のカップ麺は他のもそうですが、カロリー数は高めですね。

中にはソース、ふりかけ、きざみのりの小袋が入っていました。

お湯を注いで3分待ちます。


3分後にお湯を流してソースを入れます。

ソースを開封すると、中身は透明というか、昆布茶色のオイルです。

ソースをかけた段階で、梅昆布茶の香りがしてきます。

ふりかけが梅の粒で、きざみのりをかけて完成。

さっそく食べてみました。

口に入れるとソース焼きそばではなく、塩焼きそばっぽい感じですが、確かに梅昆布茶の味がします。

ただ、梅昆布茶の味ですが、少し味が薄めです。

梅昆布茶の場合は、液体のため、口に含むと、味をしっかり感じられるのですが、焼きそばのソースにした場合は、麺に絡んでいる分だけなので、少し薄く感じられるのかもしれません。

ソースだけでは少し薄味ですが、梅のふりかけと一緒に食べると丁度良い味になります。
これなら、もう少しふりかけの量を増やしてもらいたい感じ。

梅昆布茶が好きなら、アリなのですが、個人的にはもう少し濃いめの味が好きです。

※後日最後の1種も食べてみました。
ken-s.hateblo.jp