読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おきらく・ごくらく日記

野鳥とゲームとデジタルガジェットの日々

「Pokemon GO」でレアポケモンのカビゴンをゲット

日常 家族 ゲーム スマートフォン

現在もプレイ中のスマートフォン用ゲームアプリ「Pokemon GO」。

リリース日にダウンロードしてプレイを開始し、1カ月以上が経過しております。
多くのプレイヤーが、そろそろゲームの飽きて、離脱しているそうですが、私は未だにプレイを継続しております。

ただ、そろそろ通常にプレイしていても、新しいポケモンの入手が難しい状況になってきており、以前は1日に新種のポケモンを何体かゲットできておりましたが、今では数日に1回ぐらいしか、新種のポケモンをゲットできない状況。

ポケモンを進化させたりして、図鑑を埋めたりしておりますが、ポケモンの中には進化ではゲットできないレアなポケモンが数体あり、街中を歩いていても、それらと遭遇することは滅多にない状況だったりします。

先日も、そのレアなポケモンのうちの1体であるラプラスを探すために、わざわざ天保山まで足を運びましたが、結局は目的のラプラスはゲットできておりません。
ken-s.hateblo.jp
それでも、それ以外の新種がゲットできたので、無駄足にはなりませんでしたが・・・

未だゲットできていない残りの図鑑を埋めるのは、なかなか難しい状況になってきております。

おそらく、こういうなかなか新しいポケモンを集められないという状況になることで、ゲームを離脱する人も多くいるのではないかなぁと想像できたりします。
というか、我が家でも息子と妻が一緒にプレイを開始しましたが、まずは息子が早々にゲームをプレイしなくなりました。

さらには妻もそろそろ飽きて来ており、半分惰性でプレイしているような状況だったりします。
やはり、新しいポケモンが入手しにくくなってきたことが原因ではないかと思うのですが・・・

私も、頻繁に出現するポケモンは、以前ほどは積極的にゲットしようと思わなくなっております。
それでも、移動することでゲームが進むので、移動中には立ち上げてはおります。


そんな状態ではありますが、今回ようやく滅多に遭遇できないレアポケモンのうちの1体「カビゴン」を初めてゲットできました。
f:id:KEN-S:20160825015107j:plain

これまでにも「カビゴン」のシルエットは2度ほど遭遇しておりました。
f:id:KEN-S:20160825015814j:plain
足跡機能がついていた頃にも、遭遇したことがありました。
しかし、その時にはポケモンのおおよその方向が分かる機能について知らなかったため、発見することができませんでした。
(現在もそうですが、アプリ内や公式サイトでアプリが持つ機能の説明がほとんどないため、攻略サイトなどを見ないと、アプリをうまく使えないというのも問題の一因かもしれません。)

その後、現在のように足跡機能がなくなった後も、シルエットは発見しましたが、追跡できませんでした。
やはり、近くにカビゴンが出現してシルエットが表示されても、それを探し出すのがかなり難しいことが原因です。

以前は、足跡機能&モンスターのおおよその方向が分かる機能があったので、それを頼りにポケモンを追跡できました。
ただ、その機能の使い方・・・主に方向が分かる機能の使い方が分からなかったことで、最初に遭遇したカビゴンについてはゲットできませんでした。

そして、現在はその機能がなくなってしまい、近くのポケモンにひっかかってくる半径100mの範囲のどこかにいるということしか分からず、近くのポケモンに表示されても、半径100mをくまなく歩き回らないと狙ったポケモンに遭遇することができません。

そんな状態なので、近くに欲しいポケモンが表示されても、よほど時間がある時にしか、それを探して歩き回るということが出来なかったりします。
しかも、出現したポケモンはおよそ15分程度で消滅するので、近くのポケモンに表示されたとしても、あとどれぐらいで消滅するのかも分からず、探す気にもなれないというのが正直なところです。

しかし、今回は先日ダウンロードしたポケモンの出現場所が分かるアプリ「ポケタン」のおかげで、誰かが発見済みのポケモンについては、マップ上に表示されるので、それを頼りに発見することができます。

今回ゲットしたレアポケモンの「カビゴン」についても、「ポケタン」でマップ上に表示され、残り時間が分かっていたので、少しはなれたその出現場所へ移動して、ゲットすることができたという状況です。
f:id:KEN-S:20160825015140j:plain

「ポケタン」がなければ、おそらく未だにゲットできていなかったのではないかと思います。

本当は、こういうアプリを使わずにゲームをプレイしたいのですが、現在のバージョンの「Pokemon GO」では、こういうサポート用のアプリがないと狙ったポケモンをゲットすることは、よほど運が良くないと不可能に近く、かなり難易度が高いゲームになっております。

ある程度プレイした人が離脱してしまう原因の1つとして、そういう部分がるのではないかなぁと思っております。

プレイを開始した時は、次々と新しいポケモンがゲットできて、常に新鮮な感覚でゲームを進めることができます。
しかし、ある程度図鑑が埋まって来ると、持っていないポケモンに絞ってゲットしようと思うと、急激に難易度が上がってしまう。
現在のバージョンのアプリでは、レベルデザインの部分で、少々欠陥があると言わざるを得ない状況ではないかなぁと。

開発会社のナイアンティック社には、その部分について早々に対応されないと、せっかくプレイを開始したユーザーが、次々と離脱して言ってしまうのではないかなぁと。

あと、ある程度ポケモンをゲットした後、何をしてプレイヤーに遊ばせるかという部分があまりないという点も、ユーザーが離脱してしまう要因だと思います。

本家のポケモンのゲームサイクルはその辺が良くできておりました。

ポケットモンスター ムーン

ポケットモンスター ムーン

ポケットモンスター サン

ポケットモンスター サン

収集したポケモンを育成して、ゲームのシナリオを進めて行く。
シナリオを終了しても、育てたポケモンで他のプレイヤーと対戦できる。
対戦に勝つために、より強いポケモンをゲットして育成するというのが、ゲームを継続するモチベーションに繋がっていく。
できればそれを参考にして、アプリの更なるアップデートをお願いできればなぁと。

無課金でプレイさせてもらっている私が言うのも、ちょっとどうかと思ったりするのですが・・・
せっかく多くのプレイヤーを集めることができた凄いプラットフォームなのに、それらをつなぎ止めておけなくなるのはもったいないなぁと。